2017年12月08日

11月の金曜JOY俱楽部A

11月の金曜JOY俱楽部Aは、11月29日(水)14時から、明治神宮外苑の銀杏並木と、いちょう祭りに行きました。



DSCN5205.JPG
北青山から見た銀杏並木です。




DSCN5209.JPG
銀杏の色が金色に輝いていました。





DSCN5207.JPG
日当たりの良い場所はだいぶ葉が落ちていました。





DSCN5206.JPG
落ち葉の絨毯ができていました。





DSCN5210.JPG
いちょう祭りの会場はたくさんの人でにぎわっていました。





DSCN5211.JPG
松坂牛や飛騨牛など、高級なお肉のステーキ串が売られていて、びっくりしました。




DSCN5213.JPG
猿回しのショーもあり、子どもから大人まで楽しんでいました。




DSCN5212.JPG
いちょう祭り会場から見る銀杏並木も素敵でした。




DSCN5217.JPG
帰りは国立競技場から電車に乗りました。国立競技場の骨格が徐々に出来上がっていました。





参加した方の感想は、以下のとおりです。
・銀杏並木にお嫁さんがいて、驚いた。さるがお祭りにいたのは意外だった。
・生まれて初めての銀杏並木で、猿回しも初めてだった。
・非常に貴重な経験だった。来年もまた参加したい。




12月の金曜JOY俱楽部Aは、15日(金)14時から、恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスツリーを観に行きます。
参加される方は、ご予約をお願いいたします。











posted by さわやかるーむ at 09:35| 金曜JOY倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

11月のアートな会

11月のアートな会は、11月24日(金)15時半から、松涛美術館で11月26日まで開催している「三沢厚彦 アニマルハウス:謎の館」を鑑賞しました。





DSCN5188.JPG





DSCN5186.JPG
この日は、プレミアムフライデーだったので、渋谷の街にはたくさんの人がいました。
松涛美術館も、渋谷区民は無料だったので、小さいお子さんとお母さんで混んでいました。





DSCN5189.JPG
美術館の中は撮影禁止でしたが、唯一このトラだけは撮影OKでした。とても大きかったです。おそらく実物大なのではないでしょうか。すごい迫力でした。





館内は2会場に分かれており、それぞれ会場の雰囲気が違っていました。第1会場は明るいアトリエの雰囲気、第2会場は間接照明と黒いソファーが置かれた落ち着いた空間になっていました。
三沢氏以外の芸術家の彫刻やデッサンなどもたくさん展示してあり、見ていて飽きない工夫がされていました。





参加した方の感想は、以下のとおりです。
・熊の彫刻を見ていたら、何年か前に人気だった熊のキャラクターを思い出した。自分と歳が変わらない人が作っている作品があってすごいなと思った。
・目が象徴的だった。ライオンが一番よかった。    
・立体的な作品を観ていると子どものころのウルトラマンフィギアを思いだした。





12月のアートな会は、16時からカラオケをします。場所は代々木の歌広場です。参加費は290円位を予定しています。参加される方は、ご予約をお願いいたします。
posted by さわやかるーむ at 13:00| アートな会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月の昼食会

11月の昼食会は、25日(土)11時から、ワンタンメンを作りました。




DSCN5190.JPG
具材は、にんじん、きくらげ、たけのこ、ねぎです。ねぎ以外の具材はすべて茹でます。





DSCN5197.JPG
ワンタンの具材は、豚ひき肉とねぎ、調味料としてしょうが汁、しょうゆ、塩こしょうです。
冷蔵庫で1時間くらい寝かせると、味がなじんで包みやすくなります。




ワンタンを包みます。


DSCN5192.JPG
あんを25gくらいワンタンの皮に包み・・・





DSCN5195.JPG
三角形に折ります。2辺に水をつけて皮と皮をくっつけて閉じます。




DSCN5196.JPG
できたのがこんな感じです。





DSCN5198.JPG
鍋にお湯を沸かして煮立ってきたら、ワンタンを入れて茹でます。





DSCN5199.JPG
3分ほど茹でるとこんな感じになります。




DSCN5200.JPG
麺を茹でて・・・・。





DSCN5193.JPG
杏仁豆腐も作りました。






DSCN5204.JPG
麺の上に具材とワンタン、最後にスープを注いでいただきます。





参加した方の感想は、以下のとおりです。
・栄養のバランスが良かった。
・お店で食べるワンタンメンより具材が多かった。
・見た目はスープが少なかったが、食べたらとってもおいしかった。
・ワンタンを初めて作った。思ったよりおいしかった。
・久しぶりにおいしかった。
・ワンタンを90個みんなで作ったからおいしかった。
・味も見た目もよかった。
・遅れて参加したので作業工程が把握できなくて残念だった。





12月の昼食会は、16日(土)12時から、男の台所さんの「年末スペシャルメニュー」です。参加費は350円です。
参加される方はご予約をお願いいたします。

posted by さわやかるーむ at 12:56| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月の金曜JOY倶楽部@

11月17日の金曜JOY倶楽部@は果物ゼリーを楽しもうということで、フルーツゼリーを作りました




果物は桃、みかん、バナナ、りんご、梨、柿と盛りだくさんでした
DSCN5181.JPG





果物を一口大に切っていきます。
DSCN5182.JPG






器に盛り付けます。器からはみ出すほど果物を盛り付けられる方もいました
DSCN5184.JPG






冷蔵庫で固まらせて出来上がりです
DSCN5185.JPG




皆さんからは、フルーツが沢山で美味しかったと好評でした
フルーツをこんなにたくさん食べる機会は中々ないと思いますので、いい機会になったのではないでしょうか?





次回の金曜JOY倶楽部@は12月1日14時から「お好み焼き」を作ります。皆様のご参加をお待ちしております
posted by さわやかるーむ at 12:55| 金曜JOY倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

きまぐれ通信(12月号)

きまぐれ通信12月号ができました。


↓ココをクリックするとファイルが開きます。
2017.12月.pdf



毎年恒例となりました、昼食会「年末スペシャルメニュー」は今年も12月16日(土)12時から開催されます。
今年のメニューは
・えびとあさり風味のパエリア
・鶏肉のハーブオイル蒸し
・たたき大根のイタリアンサラダ
・オクラと鶏ひき肉のスープ
です。


参加費は350円です。
参加される方はお早目のご予約をお願いいたします。





また、年末年始のさわやかるーむの予定は、きまぐれ通信12月号に掲載されております。
ご確認のほどよろしくお願いいたします。





posted by さわやかるーむ at 15:02| 予定表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

11月のしぶやLife

11月10日のしぶやLifeは「石けんを作ろう」ということで、石けんを作りました






材料です。
DSCN5160.JPG







まずは石けん素地を計ります。
DSCN5161.JPG









お湯を加えて滑らかになるまでもみます。この時にアロマで好きな香りをつけていきます
DSCN5162.JPG








滑らかになった石けん素地を型抜きで抜いたり、形を整えていきます。型を使うよりもシンプルに丸い形にした人が多かったですね。
DSCN5163.JPG




この後、風通しの良い所に置いて、2,3日で完成になります
皆さんからは好きな匂いで作れて良かった、わくわくしたと言った声が聞かれました
完成までは時間がかかってしまいますが、簡単に作れますので、是非お試しください








次回のしぶやLifeは12月8日(金)16時より「年末大掃除」です。センターをきれいにして気持ちよく新年を迎えられるようにしましょう。皆様のご参加をお待ちしております 
posted by さわやかるーむ at 13:40| しぶやLife | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月の夕食会

11月の夕食会は、11月11日(土)16時から、「十勝中華ちらし」を作りました。



「十勝中華ちらし」とは、数種類の野菜と豚肉を炒めてご飯にかける料理です。
元々は帯広市内にある料理店のまかない料理だったものをメニューにしたところ、お客さんに好評で口コミで広がり、名物となったようです。
『十勝地方の人たちは新しいものが好きなので、最初は物珍しさから注文していたのだろう』『十勝の人の開拓精神は一つ鍋。豚丼も中華ちらしも一つの鍋で作ることができる。食材をまとめて味付けするのもおおらかな十勝人気質に合ったのではないか』(「十勝毎日新聞」2005年6月2日付)という分析もされています。

食材は冷蔵庫の中で余っている野菜なら何でもよいです。ぜひ作ってみてください。



◎作り方
DSCN5165.JPG
今回は、にんじん、しいたけ玉ねぎ、小松菜、白菜、ホタテ貝柱の水煮を使いました。





DSCN5166.JPG
皆さん、慣れた手つきで野菜を切っていました。






DSCN5164.JPG
豚肉を食べやすい大きさに切って炒めます。軽く塩こしょうをします。




DSCN5172.JPG
玉ねぎ、にんじん、しいたけ、貝柱の水煮を鍋に入れて炒め、しんなりしたら白菜と小松菜を入れて炒めます。




DSCN5170.JPG
調味料は、かつおだし、中華だし、しょうゆ、貝柱の水煮の汁、砂糖を加え、野菜に水がしみこむまで煮ます。



DSCN5174.JPG
煮込んでいる間に溶き卵を作ります。



DSCN5175.JPG
紅ショウガも準備します。


DSCN5178.JPG
溶き卵とごま油を加えてよく混ぜたら完成です。






DSCN5180.JPG
ご飯の上に具をのせ、紅ショウガをのせたらいただきます。






参加した方の感想は、以下のとおりです。
・あたたまっておいしかった。
・紅ショウガが効いていておいしかった。
・こんなに温かいと思わなかった。
・北海道の料理にこんなのがあると思わなかった。初めて食べた。
・鼻水が止まらないくらいご飯がいつまでも冷めなくておいしかった。
・今日は皆さんが刻んでくれた野菜を炒めて味付けをして心を込めて作業をした。炊き上がったと同時にもりつけもできたので熱々を食べてもらえてよかった。
・ホタテが入っていたけど、わからなかった。
・豚肉がいっぱい入っていた。北海道はあまり野菜が入っていないのかなと思ったが、沢山入っていてよかった。





12月の夕食会は、12月22日(金)17時から、「ボルシチとドラニキ」を作ります。参加費は250円です。
参加される方は、ご予約をお願いいたします。





posted by さわやかるーむ at 12:53| 夕食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

平成29年度精神保健福祉ボランティア講座開催のお知らせ(全3回)

チラシ表.jpg


渋谷区地域生活支援センターさわやかるーむでは、精神保健福祉ボランティア講座を開催します。



チラシを詳しくご覧になりたい方は下記をクリックして下さい。
平成29年度精神保健福祉ボランティア募集チラシ.pdf





20170126_154003.jpg
(昨年のボランティア講座の様子です)

この講座は、精神保健福祉に興味・関心のある方を対象に、精神保健福祉への理解と、ボランティア活動への参加を呼びかけることを目的に、渋谷区地域生活支援センター さわやかるーむ が実施しています。
机に座って勉強するだけでなく、実際に精神障害者施設でボランティアとして、体験実習に参加していただきます。
あなたの住む身近な地域で心とこころがふれあう活動に参加してみませんか?

参加ご希望の方は さわやかるーむ までお電話でお申込みください。
みなさんのご参加を心よりお待ちしております。

日時
第1回 平成30年1月18日(木)14:00〜16:30
第2回 平成30年1月19日(金)〜2月14日(水)のいずれか一日
第3回 平成30年2月15日(木)14:00〜16:30

第1回〜第3回の講座、見学、体験実習にすべて参加できる方のみお申込みください。

内容
第1回 精神障害とボランティア活動、活動団体からの説明
第2回 施設見学・ボランティア体験実習
第3回 見学、体験実習を通して学んだこと。グループワーク

定員
20名(先着順)
参加費 300円(ボランティア保険代)

渋谷区文化総合センター大和田 2階 区民学習センター 学習室1
渋谷区桜丘町23−21(渋谷駅から徒歩5分)







※第2回目の場所と日程はボランティア体験する施設ごとに異なります。

申込・お問い合わせ電話番号
03−3299−0100
渋谷区地域生活支援センターさわやかるーむで承ります。




posted by さわやかるーむ at 13:04| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

10月の昼食会

10月の昼食会は、28日(土)11時から、「きのこの炊き込みご飯と水ようかんとかきたま汁」を作りました。



DSCN5142.JPG
しめじ、しいたけ、油揚げ、ごぼう、にんじんを切ります。





DSCN5147.JPG
鶏ひき肉は炒めて酒、塩で味付けをしておきます。






DSCN5149.JPG
研いだお米にしょうゆ、みりん、酒、顆粒かつおだし、塩を加え、分量の水を加えます。
その上にしいたけ、しめじ、油揚げ、にんじん、ごぼうの順におかまに入れ、最後に炒めた鶏ひき肉を加えて炊きます。
この時、お米と具材は混ぜないようにします。





DSCN5150.JPG




DSCN5155.JPG
どちらの炊飯器もおいしそうに炊けました。



炊き込みご飯とかきたま汁に添えるねぎをみじん切りにします。

DSCN5152.JPG
かきたま汁用です。


DSCN5153.JPG
参加されたメンバーの皆さんにお手伝いいただきました。





DSCN5154.JPG
緑が濃いほうを炊き込みご飯の薬味にしました。





DSCN5157.JPG
水ようかんを人数分に切り分けます。




DSCN5158.JPG
盛り付けもメンバーの皆さんにお手伝いいただきました。






DSCN5159.JPG
いただきます。





参加された方の感想は以下のとおりです。
・お茶碗一杯で少ないかと思ったらてんこ盛りで十分だった。
・美味しかった。動いた仕事の後だったので4倍美味しかった。
・スープがネギと調和して出汁の味がして良かった。ご飯は色んな具の一番美味しいところが食べれて良かった。ようかんが甘くて美味しかった。
・ご飯が美味しかった。お変わりして2種類食べた感じ。窯が違ったからかな。
・炊き込みご飯が美味しかった。きのこに空気が入っていて、盛ってもつぶれず笠が増しておかわりできた。
・きのこが入っていて、ごぼうの味もして、旬の味が食べれた。十年ぶりのカキ玉汁もようかんも美味しかった。
・久々の混ぜご飯は美味しかった。
・大人数で同じご飯を一緒に食べることはいつも楽しい。




11月の昼食会は、11月25日(土)12時から、「ワンタンメン」を作ります。参加される方は、ご予約をお願いいたします。

posted by さわやかるーむ at 18:32| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月のアートな会

10月のアートな会は、27日(金)16時から、新聞ちぎり絵に挑戦しました。



材料は新聞のカラー広告の部分と、のりと画用紙やコピー用紙、はがきなどです。



DSCN5131.JPG
ハロウィンが近いのでかぼちゃの素材を元にしてみました。



DSCN5133.JPG
個性的なカボチャになりました。



DSCN5134.JPG
横に並べるのはやめて、上下にしてみました。顔は下のカボチャのほうが良い?




DSCN5126.JPG
女性の顔に挑戦しました。雑誌の表紙になっている当事者の方の写真をモデルにしました。




DSCN5129.JPG




DSCN5135.JPG
何とかイメージどおりに仕上げることができました。




DSCN5125.JPG
何ができるのかな?





DSCN5127.JPG
文字が見えてきました。




DSCN5132.JPG
貼るところが多く、また形をとるのが難しそうです。。。




DSCN5136.JPG
「明日」という文字を表現しました。「明」という字は日を太陽だと思ったので火のように赤く、月は黄色の光なので黄色で表現しました。大地の色の茶色と植物の緑を「日」で表現しようと思ったのですが、途中で時間がなくなってしまいました。





DSCN5137.JPG
カニ鍋です。カニの活きが良さそうです。






参加した方の感想は、以下のとおりです。
・もうちょっと時間がほしかった。
・何とか自分の思うように仕上がったが、細かい部分が難しかった。
・楽しかった。
・皆さん黙々と集中していて、まるでカニを食べている時のように静かだった。
・皆さんよく集中しているなと感心した。




次回のアートな会は、11月24日(金)15時30分から、松涛美術館で開催されている「アニマルハウス:謎の館」を観に行きます。参加される方は、ご予約の上、渋谷区民あることを証明できるもの、精神保健福祉手帳・マイナンバーカード・保険証・免許証等々を当日お持ちください。よろしくお願いいたします。










posted by さわやかるーむ at 18:27| アートな会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする