2014年05月29日

平成25年度ポパイの会&ピア活動1年のまとめ

さわやかるーむでは、ピア活動について1年間のまとめを作って報告しています。
今年も昨年度のまとめが完成しましたので、報告したいと思います。

20140501matomehyosi.jpg

1年のまとめの表紙です


詳細は下記をクリックしてご覧下さい。

平成25年度ポパイの会&ピア活動1年のまとめPDF


昨年度はポパイの会にたくさんの人が参加されました。

また1年かけてピアサポーター育成講座も行い、
3名の方が受講を修了されました。

自主企画ではみんなとても盛り上がりました

いろんな思い出がたくさん詰ったまとめです。


さわやかるーむでは、ピア活動に参加するメンバーを募集しています。
センターに登録されている方であればどなたでも参加できます。


毎月第4土曜日の午後2時から、はじめての人でも気軽に参加できる
ピア活動「ポパイの会」に参加してみませんか?
posted by さわやかるーむ at 17:00| ポパイの会(ピア活動) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

ポパイの会に参加してみませんか?(ピア活動)

20121128popai.jpg


さわやかるーむでは、毎月第4土曜日の14時より、
センターのパソコン室にて、「ポパイの会」を行なっています。


ポパイの会は、悩み事や生活をより良くするため、ここだけの話を皆で
報告・連絡・相談(ほう・れん・そう)しあったり、聞いたりしながら、
元気を回復していく会です。


「ほう・れん・そう」をホウレン草に見立て、
参加された方が「ポパイ」のように元気になれたら、という願いを込めて、
平成24年4月から「おしゃべりの会」から「ポパイの会」に4月から名称が変わりました。

センターに登録されている方であれば、どなたでも参加できます。
事前予約も不要です。


みんなで気軽に語り合ってみませんか?




ポパイの会では、お話をはじめる前に、ポパイの会の目的の確認を
行なっています。


・仲間づくり

・悩みを話せる場

・他の人の話を聞く場

・情報交換の場

・思いを共有できる場

・途中で体調が悪くなったら、無理をしないで休む(トイレ休憩もOK!)

・来て良かった、元気になれた、と思える会

・ここでの話はここでだけ!


メンバーさん同士でお話てしている時は、スタッフはお話に加わりません。

あくまでもみなさんが主役で、お話したいことを、語り合っていただきます。


仕事のこと、病気のこと、お金のこと、恋愛のことなど、悩み事は
いろいろあると思いますが、同じ当事者の人たちが情報交換することは、
相手の人の悩みを解決するだけでなく、自分自身の回復にもつながります。


こういった当事者の人達同士が集まって活動していくことを「ピア活動」といいます。


年末年始のポパイの会は
12月15日(土)14時スタート
 1月25日(金)14時スタートを予定していますが、

それ以降は、第4土曜日の14時からスタートを予定しています。


今年度はポパイの会に、延べ42人のメンバーさんに参加していただきました。わーい(嬉しい顔)



また、センターでは、このポパイの会から派生して、メンバー自らが企画して、
パソコンでチラシを作り、実施する自主企画の立ち上げの支援も行なっています。


今年度は、メンバーさんの自主企画を4回実施してきました。


・私が好きな思い出の1曲

・あなたの好みのことを発表して皆で語り合いましょう

・モノポリーで遊ぼう!

・私が大好きな思い出の1曲 第2弾



自主企画を立ち上げたいけど、自分一人じゃ不安だと思ったら、ぜひ、
スタッフに相談してください。


センターには自主企画を立ち上げたいと思う人に向けた、マニュアル本もありますよ。


センターに来たときは、ぜひ読んでみてください。


ポパイの会のチラシをご覧になりたい方は、下記のPDFをクリックしてください。


ポパイの会チラシPDF

posted by さわやかるーむ at 09:50| ポパイの会(ピア活動) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

9月のポパイの会の報告(ピア活動学習会第2弾)

9月29日のポパイの会では、ピア活動学習会の第2弾として、
べてる式当事者研究を行っている青柳武志さんをお招きして、

「当事者研究ってなに」をテーマに学習会を行いました。

今回は学習会の報告をいたします。



9名の方にご参加いただきました。

学習会の流れとしては、

1 参加された方に自己紹介
2 気分体調
3 良かったこと
4 苦労していること
5 パターン化された(いつも起きる)苦労を書き出し、対処法を皆で考える

といった形でした。




20120929popai.JPG


今回は、参加されたメンバーさんの中から1ケースを上げていただいて、
ホワイトボードに書き出しながら、悩みがあった時の対処法をみんなで考えていきました。


自分ひとりで悩んだり、専門家の人に個別で相談するだけではなく、
みんなでその悩みを共有して、よい方法を一緒に考えていくというのは
ピア活動のもっとも大切な部分にあたるのではないかと思います。



参加された方の感想として、


・皆で対処法を複数出せた事が良かった。板書の方のまとめ方、話の進め方も良かった。
 分かりやすかった。
 
・その人の持っている可能性を伺うことができ、希望が持てた。

・あまりピア活動のことはよく知らないけど、今回参加して、
 実際やってみて悩みを共有できる、対処法をみんなで考えることができると
 分かってとてもよかった。

・自分自身の事には気づかないこともあり、人の話から自分と似ていることもあり、勉強になった。

・内容の濃い時間を過ごせた。


とのことでした。



次回は10月27日(土)14時より、センターでポパイの会を予定しています。

いつものポパイの会になりますので、みんなで気軽に、報告・連絡・相談(ほうれんそう)
しあったり、聞いたりしながら、「ポパイ」のように元気を回復していきませんか?

ご参加お待ちしております。

posted by さわやかるーむ at 13:00| ポパイの会(ピア活動) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

平成24年度ピア学習会第2弾のお知らせ

20120929piachirashi.jpg


さわやかるーむでは、9月29日(土)14時より、
オープンスペースにて、「ポパイの会」特別編として
ピア学習会第2弾を実施します。

今回はべてる式当事者研究を行っている、青柳武志さんを
お招きして「当事者研究ってなに?」をテーマに

お話しいただきます。

当事者研究とは、自分自身を研究の対象として、
病名を自分で決めて、研究していくというものです。

自分の病気を認識することで、自分の守り方や助け方を
考えて、生活に役立てることができます。

また自分だけでなく、参加した人の病名を知ることで、
お互いのコミュニケーションを深めることができるので、
ピア活動にも大きなつながりを持つことができます。

前回と同様に、今回の学習会は予約制で、15名まで参加できます。
すでに何名かご予約をいただいでおりますので、
参加ご希望の方は、お早めにご予約をお願いいたします。

ピア学習会のチラシは、下記をクリックしてご覧ください。



ピア学習会チラシ第2弾

posted by さわやかるーむ at 14:00| ポパイの会(ピア活動) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

6月のポパイの会の報告(ピア活動学習会)

illust3692.png

さわやかるーむでは、毎月第4土曜日の14時からピア活動として「ポパイの会」を
実施していますが、6月23日のポパイの会では特別編として、
〜ともに支えあう〜こころの病気と向き合うこと、そしてピアとしてかかわること
というテーマで講師として、黒川常治さんをお招きして、ピア活動学習会を行いました。



今回は学習会のご報告をします。



今回の学習会では9名の方にご参加いただきました。


講師の黒川さんはグラフィックデザイナーとして企業広告など
様々なデザインのお仕事をされていました。
しかし病気でお仕事を退職され、その後は
全国精神障害者団体連合会や他地区の地域生活支援センターで
ピア相談員としてご活躍されていました。


黒川さんより、ピアとしてかかわることで、自分の体験談等のお話をすることが
自分自身の心の整理整頓ができること、そしてお話をしていることで
自分の病気や体調の目安が分かるようになる。

仲間とつながることで、病気と向かい合うことの大切さと
生きていく上での仲間・知識が広がり、その結果自分に繋がっていくことが
魅力であるということ。

ピアとしてかかわることは病気の回復への大きなきっかけとなる
ということをお話しされていました。



参加された方の感想として、

・自分も黒川さんと同じ病気なので、とても共感できた。
・黒川さんがとても落ち着いて話していたので、すごいと思った。
・今日の話を聞いてものすごく丁寧で、物腰も柔らかくてためになったし、癒された。感謝している。
・病気を抱えながら自分と向き合って仕事をしている人を今日、目の当たりにしてよかった。
・あせらず諦めずという気持ちになった。
・黒川さんのお話を聞いて、人生の新たな生きがいづくりが見つかった。



と心の温まる感想をいただきました。わーい(嬉しい顔)


みなさんもピア活動に参加してみませんか?

「ポパイの会」はみなさんが主役になって仲間同士でおしゃべりをする「ピア活動」です。
ポパイの会では以下の目的を最初に確認してからお話を進めています。

・仲間作りの場
・悩みを話せる場
・他の人の話を聞く
・情報交換の場
・思いを共有できる場
・途中で気分が悪くなったら無理をしないで休む
・来て良かった、元気になれた、と思える会
・ここでの話はここでだけ!


テーマは特に決めず、フリートークです。病気の事や、悩んでいる事、
情報交換したいことなどみなさんでじっくり、じっくりとお話しされています。



次回のピア活動「ポパイの会」は
7月27日(金)14時スタートです。


翌日28日はリッカリッカまつりがある関係で、1日早く実施します。

8月からはまた第4土曜に実施いたします。
センターにご登録されている方であれば、事前予約は必要ありません。
皆さんのご参加をお待ちしています。

posted by さわやかるーむ at 10:13| ポパイの会(ピア活動) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

ピア活動学習会のお知らせ

20120526piagakusyukaisyashin.png

さわやかるーむでは、6月23日(土)14時より、ポパイの会特別編として、

ピア活動学習会〜ともに支えあう〜 
こころの病気と向き合うこと、そしてピアとしてかかわること

というタイトルで学習会を行います。

こころの病気で悩んだ時に、みなさんは誰に相談していますか?
専門家の方に相談するのはもちろんのこと、最近では同じ悩みを持った
人たちが集まり、情報や悩みを共有する「ピア活動」が注目されています。
ピア活動を通して、そしてみんなでつながることで、
元気になるためのヒントを学んでみませんか?

今回は講師として、黒川常治様をお招きして、お話をいただく予定です。

参加費は無料です。

対象となる方は原則的にセンターにご登録されている方、
渋谷区にお住まいで現在精神科に通院されている方です。

先着15名までの予約制となっておりますので、参加ご希望の方は、
センターにお電話でご予約くださいませ。

受付時間
火・水・金・土曜日
10時〜18時

木曜日
12時〜18時

受付電話番号
3299−0100

気軽にお問い合わせくださいませ♪

詳しくは下記のリンクをクリックしてご覧ください。

ピア活動学習会のお知らせPDF

posted by さわやかるーむ at 14:00| ポパイの会(ピア活動) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする