2020年01月29日

1月の昼食会

1月の昼食会は、1月25日(土)12時〜「魯肉飯(ルーローハン)、トマトとレタスのスープ、豆花(トウファー)」を作りました。

食材&調味料

食材全体.jpg

調味料.jpg


**魯肉飯(ルーローハン)**

ねぎ、玉ねぎ、生姜、豚バラ肉などの食材を切ります。

ネギカット.jpg

肉カット.jpg

スライスした玉ねぎを揚げて、オニオンフライにします。

オニオンフライ.jpg

フライパンで豚バラ肉を焼いた後、鍋に移して生姜・ねぎと一緒に煮ます。余分な油を落としながら、肉の旨味を引き出します。

煮込み.jpg

鍋に中国のたまり醤油・五香粉(ウーシャンフェン)・黒砂糖・酒・オイスターソースを入れ、タレを作ります。隠し味にオニオンフライも加え、タレを煮込んでいきます。味が整ったタレの中に一口大に切った肉を入れ、しばらく煮込みます。さらにしめじを加えて、じっくり煮込んでいきます。

茹でた肉.jpg

煮込み仕上げ.jpg

煮込み最終.jpg

ジップロックにタレ・ゆで卵を入れて、煮卵を作り、魯肉飯(ルーローハン)に盛り付けるチンゲン菜も茹でていきます。

煮卵.jpg

青梗菜茹で.jpg

出来上がった煮卵を輪ゴムで半分に切ります。

煮卵カット.jpg

皿に白米を盛り、煮込み終わった肉・煮卵・チンゲン菜・ねぎ・生姜を盛り付けます。タレを回しかければ、魯肉飯(ルーローハン)の完成です。

**トマトとレタスのスープ**

トマトを角切りにカットし、レタスを一口大にちぎります。鍋の中の湯に鶏がらスープの素・ナンプラー・ごま油・塩コショウで味付けます。そこにトマト、レタス、小口切りにしたネギを入れます。食材に火が通れば、トマトとレタスのスープの完成です。

スープ 野菜カット済.jpg

**豆花(トウファー)**

イチゴを4等分に切り、ボールに入れます。ボールに砂糖を入れ、15分ほど置いておきます。イチゴから水分が出たら、ボールを振り、さらに15分置けば、イチゴソースの出来上がり。

イチゴカット.jpg

ゼラチンをふやかし、しばらく置いておきます。鍋で豆乳を温め、その中に砂糖・塩少々・ゼラチンを入れ、木べらで混ぜます。バットに温めた豆乳を入れ、冷蔵庫で冷やします。

豆乳混ぜ.jpg

固まったら器に盛り、イチゴソースをかければ、豆花(トウファー)の完成です。

**完成 魯肉飯(ルーローハン)、トマトとレタスのスープ、豆花(トウファー)**

完成.jpg

参加者の感想は次の通りです。

・今日もとても美味しかったです。イチゴが美味しかった。
・デザートの豆花はイチゴが凄く甘くて相性が良かった。とても美味しかった。ちょうどよかったです。
・角煮はあまり食べたことなかったけど美味しかった。
・五香粉(ウーシャンフェン)を利かせているのと中国のたまり醤油を使ったということで、本格的な味が楽しめた。
・何回か(機会もあったけど角煮は敬遠していた。意外に脂っぽくなくて美味しかったです。想像よりあっさりしていた。
・普段同じものばかり食べている。朝は納豆、昼は缶詰、夜はカレー。違ったものを食べれてとても美味しかったです。
・毎回違った料理。今回は中華で美味しかったです。
・台湾グルメを最近テレビで見かけると魯肉飯をよく目にする。ちょうど食べたいと思っていたので盛り付けも良かったしみんなで美味しく食べてもらえてよかった。
・時間がある時に家で作ってみようと思います。
・お肉を焼いてから下茹でしてあるのと、茸をプラスすることで、こってりし過ぎず柔らかジューシーで女性にも食べやすかったです。

次回は、2月1日(土)12時〜お餅つき会です。ご予約は不要です。皆さん是非お越しくださ〜い!
※お餅が無くなり次第終了となります。



posted by さわやかるーむ at 14:31| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

12月の昼食会

12月の昼食会は12月21日(土)12時〜「スペシャル☆クリスマスプレート」でした。

<献立>
・ミートボールのトマトソース煮
・フライドチキン
・温野菜
・サフランピラフ
・シフォンケーキ

**ミートボールのトマトソース煮**

合い挽き肉にすりおろしたニンニク、生姜、塩コショウで下味をつけます。一緒にフライドチキンで使う鶏むね肉にも下味をつけます。

肉下味1.jpg

うずらの卵に薄力粉をまぶしておきます。その間にボウルにみじん切りにした玉ねぎ、合い挽き肉、卵1/2を入れ、混ぜます。混ぜ終わったら、合い挽き肉にうずらの卵を包み、丸めていきます。

肉団子1.jpg

鍋にトマト缶、コンソメ、水、塩コショウを入れ、トマトソースを作ります。トマトソースの中にフライパンで蒸し焼きにしたミートボールを入れ、煮込みます。

煮る1.jpg

煮込んだらミートボールのトマトソース煮の完成です。

肉団子完成1.jpg

**フライドチキン**

鶏むね肉をそぎ切りにして、下味をつけます。

鶏肉切り1.jpg

牛乳と卵にカットした鶏むね肉をくぐらせ、小麦粉、オールスパイス、ガーリックハーブミックスソルトを表面にまぶします。

180℃で6〜7分揚げれば完成です。

チキンあげ1.jpg

**温野菜**

野菜を食べやすい大きさにカットします。茹でた野菜に塩をふれば完成です。

芋カット1.jpg

温野菜1.jpg

**サフランピラフ**

フライパンにみじん切りにした玉ねぎ、ベーコン、マッシュルームを入れ、バターで炒めます。炊飯器に米、サフラン、炒めた具材をセットし、炊いていきます。

ピラフ炒め1.jpg

炊きあがったら、アーモンド型に入れ、皿に盛り付ければ完成です。

ピラフアーモンド1.jpg

**シフォンケーキ**

今回は講師の方が事前に作ってきて下さいました。型からくり抜き、ケーキカットをします。

ケーキ入刀1.jpg

ケーキカット1.jpg

皿に盛り付け、生クリームとりんごジャムを添えれば、完成です。

ケーキ完成1.jpg

**完成 スペシャル☆クリスマスプレート**

完成1.jpg

参加者の方々の感想は以下の通りです。
・とっても美味しかったです。
・ケーキが美味しかった。プレートはまあまあ。
・おいしくいただきました。
・ご飯を盛り付けていたら(おこげが)たまってしまった。美味しかったし、お肉も良かったです。
・美味しかったです。
・お肉も形を変えれば食べられると分かった。私のことを先生が覚えていてくれて嬉しかった。全部美味しかった。いいクリスマスになりそうです。
・みんなで食べるのが本当に美味しくてうれしかった。
・利用者のみなさん、スタッフの方々に手伝っていただいて盛沢山でしたが時間もなんとか間に合って良かったです。
・鶉の卵が入っていてサプライズだった。一杯食べれて美味しかったし大満足でした。食べ放題みたいでした。

次回の昼食会は1月25日(土)12時〜「ゆるり食堂」です。みなさんのご参加をお待ちしております。



posted by さわやかるーむ at 15:08| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

11月の昼食会

11月の昼食会は、11月30日(土)12時〜「彩り野菜とシーフードのパエリア風ピラフ」でした。

献立 〇彩り野菜とシーフードのパエリア風ピラフ
   〇コンソメスープ
   〇りんごのクリームフレンチトースト

本日の材料

材料(野菜).JPG

まずは、パエリア風ピラフとスープに使う赤パプリカ・ピーマンを輪切り、玉ねぎをみじん切りにします。野菜の両端部分は、みじん切りにしておきます。

野菜(みじん切り).JPG
   
**彩り野菜とシーフードのパエリア風ピラフ**

フライパンでお米を炒めます。

米炒める.JPG

別のフライパンでベーコンとイカのはらわたを一緒に炒め、和えていきます。←ここがミソ!!

ベーコン.jpg

炊飯器にお米・サフラン・アサリの戻し汁・ベーコン・ホールトマト・刻んだ野菜・黒オリーブ・ナンプラー・水を入れて、スイッチオン!!

炊飯ジャー.jpg

炊きあがるまでにイカを炒め、レンジで塩コショウした赤パプリカ・ピーマン・ブロッコリーを温めておきます。

炊きあがったパエリア風ピラフをお皿に盛り、イカ・アサリ・赤パプリカ・ピーマン・ブロッコリーをトッピングして、レモンを添えたら完成です。

完成(斜め)2.jpg

**コンソメスープ**

沸かしたお湯にコンソメを入れ、みじん切りにした玉ねぎ・赤パプリカ・ピーマンを加えます。ナンプラーと塩コショウで味付けすれば完成です。

コンソメスープ.jpg

**りんごのクリームフレンチトースト**

カットしたフランスパンを事前に合わせておいた卵・牛乳・練乳に浸します。

浸す.jpg

浸したフランスパンを焼いていきます。

焼きパン.jpg

フライパンでグラニュー糖を炒め、カラメルを作ります。カラメルとカットしたりんごを合わせます。

りんご炒める.JPG

お皿にパンを並べ、カラメルと合わせたりんごを乗せて、生クリームを添えます。上から残りのカラメルをかけて完成です。

スイーツ完成.jpg

**完成したお料理**

完成(真上).JPG

参加者の感想は以下のとおりです。

・美味しかった。
・初めて食事会に参加しました。早く来て調理の手順から見れたら良かった。パエリアが本格的でした。
・美味しかった。スイートが良かった。リンゴが好きでフレンチトーストと一緒に食べれて美味しかった。
・満足しました。(厚切りベーコンが)美味しかった。
・サフランライスはレストランで食べるイメージがあった。たまにテレビで作り方とか見ますけど家でやることはない。久々に食べれて嬉しかったです。
・パエリアが美味しかったです。お米もきちんと出来たので家でも作ってみたいと思いました。ご馳走様でした。
・言うことなし。美味しかったです。(さらに)お替りしようかな。先生の帽子がよく似合っていました。
・今日もありがとうございました。作業が多かったのでヒヤヒヤしましたが良かったです。
・美味しかった。(パエリアは)初めて食べました。大盛でした。ここに来るといつも腹が減ります。


次回の昼食会は、12月21日(土)12時〜「スペシャルクリスマスプレート〜ミートボールのトマトソース煮、フライドチキン、温野菜、ピラフ、シフォンケーキ〜」です。12月の昼食会は第3週になります。お間違えのないよう、お越し下さい。みなさまのご参加をお待ちしております。
posted by さわやかるーむ at 17:00| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

10月の昼食会

10月の昼食会は、10月26日(土)12時〜「ジンジャー・ポーク」でした。

献立 〇ジンジャー・ポーク
   〇野菜の浅漬け
   〇味噌汁
   〇芋ようかん

**ジンジャー・ポーク**

豚肉は筋切りをして、塩を振ります。大根おろしを作り、その中に豚肉を浸します。

大根おろし1-1.jpg

肉大根おろし1.jpg

醤油、みりん、砂糖、出汁の調味料を合わせます。豚肉の水気を拭き、小麦粉をつけ、フライパンで強めに焼きます。

小麦粉・肉1.jpg

肉焼く1.jpg

両面焼けたら白ワインを入れ、水分を飛ばし、調味料を入れます。千切り生姜、大根の汁の中に肉を入れます。

肉煮る1.jpg

スライスしたかぼちゃを焼いて皿に並べて、軽く塩を振ります。皿に豚肉を乗せ、大根おろし・生姜の千切りを飾れば、完成です。

肉完成1.jpg

**野菜の浅漬け**

きゅうり・なすを乱切り、みょうがをななめに薄切りにカットし、ボールに入れます。

ボールに塩昆布を入れて混ぜ合わせます。最後にみょうがを和えて完成です。

浅漬け混ぜ1-1.jpg

**味噌汁**

大根をいちょう切り、大根の葉を小口切りにカットします。油揚げを油抜きし、食べやすい大きさに切ります。

出汁と大根を鍋に入れて、味噌を入れて味を調えれば、完成です。

味噌汁1.jpg

**芋ようかん**

棒寒天を冷水で戻します。寒天がとけたら、あらかじめ下処理をしたさつまいもを加えて、練ります。仕上げに醤油を入れて、型に流します。冷蔵庫で冷やして、完成です。

芋 醤油 1.jpg

芋ようかん 型1.jpg

**完成したお料理**

完成1.jpg


参加者の感想は以下のとおりです。

・美味しかった。(複数名)
・厚切りのお肉で噛みきれるか心配だったけど、軟らかくてソースがとっても美味しかった。
・ジンジャーポークは、切って断面が見えるともっと良いように思った。
・すごい豪華なメニューでびっくりした。
・盛り付けなど、みんな手際よく積極的に動いていた。
・みんなで美味しいご飯を食べられるのが、なによりうれしく思いました。
・家族団らんみたいな感じで楽しかったです。
・芋羊羹の甘さが調度良くて、売ってるものより美味しかった。(複数名)
・芋羊羹を手作りできることを初めて知った。2種類のお芋で見た目も綺麗だった。
・お肉を食べている感をすごく感じて、幸せな気持ちになった。






次回の昼食会は、11月30日(土)12時〜「秋野菜と魚介のパエリア風」です。みなさまのご参加をお待ちしております。


posted by さわやかるーむ at 12:30| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

9月の昼食会

9月の昼食会は、9月28日(土)12時〜「野菜たっぷりラタトゥイユのナポリタン」でした。

献立 〇野菜たっぷりラタトゥイユのナポリタン
   〇きのこの和風オイルマリネ
   〇梨のミルク寒天


本日の材料です。

具材1.JPG


**野菜たっぷりラタトゥイユのナポリタン**

ナス・ウィンナーを輪切り、ズッキーニ・パプリカ、玉ねぎを2センチ角にカットし、鍋で炒めていきます。

炒め1.jpg

潰したにんにくにオリーブオイルを入れ、香りが出るまで熱します。そこに炒めた具材を加え、ホールトマト・水を加えて煮込みます。さらにケチャップ・塩コショウ、カレー粉で味を調えます。

ケチャップ1.jpg

事前に茹でておいたスパゲティーと具材を和えます。皿に盛り、サワークリームとパセリをトッピングして、完成です。

ナポリタン.JPG

**きのこの和風オイルマリネ**

しいたけ、エリンギ、えのきを食べやすい大きさにカットし、マイタケとしめじをほぐしておきます。耐熱ボールに薄切りにした玉ねぎ・きのこ類・鷹の爪を入れ、ごま油を加えて、レンジで3分ほど加熱します。一度レンジからボールを取りだし、よく混ぜた後、再度レンジで2分ほど加熱します。加熱した具材を塩で味付けし、カツオ節をまぶし、皿に盛りつけて完成です。

マリネ1.jpg

盛り付け1.jpg

**梨のミルク寒天**

今回は講師の先生が事前に仕込みをしてくださいました。写真はないのですが、レシピのご紹介。

鍋に牛乳・粉寒天を入れて煮立てます。ふつふつしたら砂糖を入れて混ぜ、バットに流して固めます。梨をすりおろし、レモン・水・砂糖でシロップを作ります。冷えた寒天にシロップをかければ、完成です。


梨.JPG

**完成したお料理**

完成1.jpg

参加者の感想は以下のとおりです。

・ラタトゥイユのナポリタンの味がおいしかった。梨のデザートも美味しかったです。
・1080円ぐらい出してもいいと思う美味しさでした。
・野菜たっぷりでうれしかったです。
・5種類ものキノコが食べられて良かった。
・美味しかったです!!(複数)。
・スパゲッティを久々に食べました。キノコのマリネは、丼ぶりの具にもいいと思います。


次回の昼食会は、10月26日(土)12時〜「ジンジャー・ポーク」です。みなさまのご参加をお待ちしております。











posted by さわやかるーむ at 15:23| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

8月の昼食会

8月の昼食会は、8月24日(土)12時から「欧風カレー」でした。
講師の先生からご指導を受けながら、様々なスパイスを調合したカレー、アンチョビ入りポテトサラダ、パンナコッタを作りました。


献立 〇欧風カレー
   〇アンチョビ・ポテトサラダ
   〇パンナコッタ


***欧風カレー***

あらかじめ数種類のスパイスを調合します。
スパイス1-2.jpg調合1-2.jpg

鶏肉はまるごと焼いてから、食べやすい大きさにカット。
鶏肉焼き1-2.jpg
鶏肉切り1-2.jpg

1〜2センチ幅に切ったたまねぎを炒め、カットした鶏肉・トマト缶・ヨーグルト・白ワインを入れていきます。
玉ねぎ炒め1-2.jpg
炒め玉ねぎトマト1-2.jpgヨーグルト2.jpg白ワイン1.jpg

スパイスを加え、煮込んで完成です!
スパイス入れる2.jpg
カレーのみ完成.jpg



***アンチョビ・ポテトサラダ***

茹でた一口サイズのジャガイモにカットしたフィレのアンチョビを入れます。
サラダ調理過程1-2.jpg

パセリを和えれば、完成!
サラダ完成1-2.jpg


***パンナコッタ***

板ゼラチンをふやかしておきます。
DSCN6491.JPG

あたためた牛乳にグラニュー糖を入れて溶かし、生クリームを加えます。器に流し込んで、冷蔵庫で冷やします。
パンナコッタ2.jpg



固まったら、カラメルソースをかけて完成です!
カラメルソースかける1-2.jpg


**完成**
カレー完成1-2.jpg



参加者の感想は次のとおりです。
 ・普段食べているカレーと違った。美味しかった。パンナコッタの口当たりが良かった。
 ・350円のもとはとった。美味しかったのでルーだけお替りした。
 ・お洒落な感じだった。美味しかった。
 ・ヨーグルトとワインが入っていると聞いた。美味しかった。
 ・カレーはインドではなくヨーロッパがルーツらしい。欧風カレーの元祖が食べられてよかった。
 ・今まで食べたことのない味だった。パンナコッタはプリンとも違って、(カラメルは)生クリームよりも甘いものがあると知った。美味しかった。
 ・美味しかったです。
 ・辛さがちょうど自分の舌に合っていた。
 ・美味しかった。さっぱりしていた。


次回の昼食会は9月28日(土)12時から「野菜たっぷりラタトゥイユのナポリタン」です。皆さんのご参加をお待ちしています。
posted by さわやかるーむ at 16:00| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

7月の昼食会&ミニまつり

 7月の昼食会&ミニまつりを7月27日(土)12時から行いました。台風が本州に上陸する中、天候がどうなるかドキドキでしたが、無事開催することが出来ました。

昼食会:焼肉バーベキュー
ミニまつり:あんばやし、かき氷、輪投げ

材料(野菜).JPG
玉ねぎ、にんじん、エリンギをスライスしておきます。

材料(肉・ウインナー).JPG
ソーセージに切り込みを入れ、肉を仕込んでおきます。

ホットプレート(玉葱).JPGホットプレート(人参).JPGホットプレート(肉).JPG
ホットプレート2台を使い、野菜と肉を順に焼いていきます。

皿に盛付.JPG焼肉出来上.JPG
焼きあがったものを並べ、白飯をよそったら完成です。


続いてミニまつりに入りました。
今年は定番のかき氷に加え、あんばやしと輪投げを用意しました。

かき氷.JPG
定番のかき氷です。シロップは4種類。メロン、いちご、レモンとブルーハワイ、そして練乳を用意しました。全種類をかける方も出ました。

あんばやし.JPG
あんばやしは北陸地方の祭り屋台の定番ものだそうです。サイコロを回して出た目の数だけ串に刺したコンニャクをいただくことが出来ます。味噌、生姜のタレが絶品でした。

輪投げ.JPG
最後は輪投げです。並んだ景品に目掛けて輪っかを投げてもらいます。今年は大勢の方に景品を持って帰っていただけたようです。


今年も大勢の方にご参加いただくことが出来ました。大変ありがとうございました。


では参加者の感想は次のとおりです。
【昼食会】
 ・肉をこれだけは食べることがない。野菜とご飯をもっと食べたかった。
 ・お肉は久しぶりだった。満足しました。
 ・お肉とソーセージをちょうど食べたかった。美味しかった。
 ・ちょっと胃の調子が悪かった。
 ・腹いっぱい食べれて良かった。
 ・来れなかったメンバーもいたけど今日を迎えられてよかった。
 ・何年かぶりにお肉を食べました。一人暮らしだと肉を焼かない。
 ・キムチを初めて食べた。肉と混ぜたら美味しかった。
 ・肉が美味しかったです。
 ・美味しかったです。
 ・久しぶりに焼肉でした。
 ・お肉が美味しかった。また食べたい。
 ・美味しかったです。ボリュームあった。
【ミニまつり】
 ・輪投げで、ランタンがあたりました。
 ・かき氷がひんやりと美味しかった。
 ・あんばやしでサイコロの目が合わせて12出て、ラッキーでした。美味しく食べました。
 ・楽しかったです。
 ・今年は今年で楽しかったけど、来年はビンゴで豪華景品があたるとイイです。
 ・いい気分転換になりました。

次回の昼食会は8月24日(土)12時から「欧風カレー・アンチョビサラダ・パンナコッタ」の予定です。皆さんのご参加をお待ちしています。

posted by さわやかるーむ at 15:37| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

6月の昼食会

 6月の昼食会は、「ばら寿司」でした。徳島県の郷土料理です。ばら寿司とは酢飯に細かく切った魚介や干ししいたけ、そのほかの具材を混ぜこんだお寿司を指します。ばら寿司は具材を「バラバラにする」ことから、ばら寿司という名称になったそうです。さわやかるーむの昼食会では金時豆や錦糸卵を添えたことがポイントです。

 【6月の献立】
 ・ばら寿司
 ・しらすと野菜のかき揚げ
 ・豆腐と花麩のお吸い物
 ・すもものゼリー

DSCN6384.JPGDSCN6385.JPG
まずかき揚げに使用する食材を用意します。

DSCN6386.JPG
人参や玉ねぎを千切りにします。

DSCN6389.JPGDSCN6391.JPG
人参に玉ねぎ、絹さや、ざく切りにした三つ葉をよく混ぜていきます。

DSCN6394.JPGDSCN6396.JPGDSCN6398.JPG
薄力粉と片栗粉を1対1の割合で加え、さらに混ぜます。最後にしらすを混ぜ合わせます。

DSCN6401.JPGDSCN6402.JPGDSCN6403.JPG
油を170度に熱し、カリっとした色になるまで揚げていきます。

DSCN6414.JPG
お皿に盛って塩を一振り掛ければ「かき揚げ」の完成です。

DSCN6393.JPG
続いてお吸い物です。まずオクラを下茹でして小口切りにします。

DSCN6407.JPG
ざく切りにした三つ葉、薄くスライスした人参を準備します。

DSCN6419.JPG
絹ごし豆腐は食べやすい大きさに切って花麩を用意したらお椀にセットしていきます。

DSCN6399.JPG
温めた出汁をお椀に注ぎます。

DSCN6404.JPGDSCN6406.JPG
そしてメインとなるばら寿司です。干し椎茸に、こんにゃく、ちくわ、高野豆腐、ごぼう、人参といったかやくに加え、絹さやに生姜、金時豆等を準備します。

DSCN6409.JPGDSCN6412.JPGDSCN6415.JPGDSCN6423.JPG
寿司桶に白米を移し、調合した合わせ酢を加えて団扇で冷ましながらしゃもじで切るようにかき混ぜていきます。器に盛り、錦糸卵と袈裟切りにした絹さや、金時豆とガリを添えたら完成です。

DSCN6433.JPG
大変彩りのいいご馳走となりました。


ご協力いただいた皆さんありがとうございました。

参加した方の感想は次のとおりです。
 ・スモモがとても美味しかった。お吸い物も美味しかった。
 ・ばら寿司がとてもお吸い物に合っていた。締めのゼリーも美味しかった。
 ・(ばら寿司が)甘いけど嫌な甘さじゃなく適度な甘さだった。
 ・味はもちろん、インゲンや卵があって彩りが印象的でした。
 ・かき揚げが美味かった。毎回言うけど350円は安いです。(かき揚げは)最初は薄いと思ったけど厚さもちょうど良かった。
 ・四国の料理は初めて食べたんですけど美味しかった。
 ・美味しかったです。
 ・酢飯がいい味で良かったです。
 ・味が濃かった。美味しかった。
 ・豆が甘いと聞いていたけど変じゃなかった。カラフルで良かった。
 ・寿司が美味しかった。


さて次回は7月27日(土)12時から昼食会とミニまつりを行います。皆さんのご参加をお待ちしています。
posted by さわやかるーむ at 15:00| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

5月の昼食会

 5月の昼食会は、5月25日(土)12時からゆるり食堂「トマトソースのオムライス」でした。

【献立】
〇トマトソースのオムライス
〇ミネストローネ
〇アイスクリーム


DSCN6313.JPG
炊飯器のお釜にターメリック、コンソメ、ローリエ、塩コショウを加え炊飯します。

DSCN6316.JPG
トマトソース作りのため、玉ねぎを刻みます。

DSCN6317.JPG
並行してパプリカを切ります。

DSCN6320.JPG
同じ要領でピーマン。

DSCN6322.JPG
続いて茄子を順番に切っていきます。

DSCN6323.JPG
これで一通りスタンバイが済みました。


DSCN6318.JPG
サイコロ状に揃えた野菜にベーコンを加え炒めます。

DSCN6325.JPG
ミネストローネの味を調えます。その隣では並行してトマトソースを仕上げていきます。


DSCN6326.JPG
DSCN6328.JPG
卵を1人分2個ずつ割っていきます。大勢で手分けして掛かりました。

DSCN6327.JPG
塩、マヨネーズ、ホイップクリームを加え、卵を溶いていきます。

DSCN6330.JPG
ターメリックライスをお皿に盛ったら、卵をふんわり仕上げます。

DSCN6331.JPG
DSCN6332.JPG
DSCN6333.JPG
ボリュームたっぷりのトマトソースを上からかけて完成です。

30度を超える夏日となりましたので野菜たっぷりの熱熱スープや舌休めにアイスクリームがまた格別の味わいでした。
当日ご協力いただいた皆さまどうもありがとうございました。



参加者の感想は次のとおりです。
 ・ボリュームがありそうだったけど、ソースが野菜ですんなり食べられた。野菜が美味かった。
 ・トマトと卵の取り合わせが良かった。普段摂れない野菜が沢山摂れて良かった。アイスクリームも美味しかった。
 ・全部美味しかった。
 ・美味しかったです。
 ・お手伝いできて良かったです。
 ・美味しかった。
 ・とても美味しかった。野菜が摂れた。
 ・料理は美味しかった。スープは直前に配ったり、アイスは最後に配った方が良かった。
 ・ボリュームが多すぎて1口か2口しか食べられなかった。


次回の昼食会は6月22日(土)12時から「ばら寿司」です。皆さんのご参加をお待ちしています。
posted by さわやかるーむ at 13:32| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

4月の(平成最後の)昼食会

4月27日(土)12時〜「生姜焼き」を作りました。
メニューは、生姜焼き、玉子とじの味噌、デザートは
みたらし餅でした☆





肉.JPG
お肉は、綺麗にのばして、作った生姜だれに浸け
ました。




生姜焼き焼き.JPG
2つのフライパンとホットプレートを駆使して
ひたすら肉を焼きました!




トマト.JPG
キャベツ.JPG
ミニトマトはサッと湯どうし、春キャベツは軽〜く
塩もみしました。3玉のキャベツは結構なボリュー
ムに。




味噌汁.JPG
春キャベツの固い部分を使い、卵とじにしてみました。



みたらし餅.JPG
みたらし餅のタレをつくり、レンチンしたお餅にかけ
ました。



出来上がり.JPG
出来上がり〜




平成最後の昼食会、みんなの力を総動員して作った食事は、
格別の美味しさでした。



参加者の感想は次の通りです。

・生姜焼きは久々に食べたし350円は安い。外で食べたら4倍はすると思う。キャベツと肉が多かった。
・全般的によく出来ていた。美味しかった。
・美味しかった。スープが特に美味しかった。3杯食べた。
・全部美味しかった。
・ご飯とお肉が美味しかった。お腹一杯食べられたので満足です。
・全部美味しかった。
・平成最後の昼食会に相応しかった。美味しかったです。
・美味しかった。
・生姜焼きもみたらし団子も美味しかったです。みんなで作れたことが楽しかったです。
・すごくボリュームがあって美味しかったです。

次回の昼食会は、5月25日(土)12時〜ゆるり食堂
「トマトソースのオムライス」です。
posted by さわやかるーむ at 14:38| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

3月の昼食会

3月22日(土)の昼食会は、講師の先生に来ていただきました。


メニュ―は、
★シシリアンライス
★海苔のスープ
★ティラミス  です。



まず、デザートのティラミスを作ります。 卵黄・卵白・生クリームとそれぞれ泡立て、マスカルポーネを加えて混ぜ合わせます。
卵黄卵白.JPG

卵白泡立て.JPG

混ぜ合わせる.JPG


器の底にシロップを浸み込ませたカステラを入れ、生地を流し込みます。
ティラミス器入れる.JPG


ココアをふりかけ、冷蔵庫で冷やし固めます。
ココアふる.JPG




次にシシリアンライスやスープの具を作ります。 シシリアンライスは「佐賀のご当地グルメ」で、今では家庭料理としても人気が出てきているそうです。


フライパンに水と塩コショウを入れた上に、一口大に切ったキャベツを入れ、蒸し焼きにします。 固い芯は細かく切り、スープの具にします。
キャベツ蒸し焼き.JPG



トマトは湯剥きしてタネを取り、さいの目に切ります。 シシリアンライスは生野菜を乗せますが、今回はキャベツやトマトも加熱することで より色鮮やかにより食べやすくなります。
トマト湯剥き.JPG



甘めの焼肉のタレで牛肉を炒め、小松菜も加えて炒めます。
牛肉炒める.JPG



野菜・卵のスープに、佐賀県のご当地グルメに合わせ、海苔をたっぷり入れます。
スープ.JPG



お皿にご飯を盛り、牛肉・野菜をのせ、コーンやフライドオニオン・マヨネーズをかけ、さらに海苔を添えます。
トッピング.JPG



春らしく、彩り良く仕上がりました!
出来上.JPG




参加された方の感想は、以下の通りです。
・キャベツと牛肉は別々に調理したのに、マッチしていてとても美味しかった。
・特にティラミスが美味しかった。作業所のランチと全然違った。
・シシリアンライスもティラミスも美味しかった(多数)
・薄味で美味しかった。レストランにもこういうメニューがあるといいのにと思った。
・そこそこたくさん食べられて良かった。
・味が丁度良くて、美味しかった。




次回の昼食会は、4月27日(土)「豚の生姜焼き」です。 参加される方は、ご予約をお願いいたします。
posted by さわやかるーむ at 18:30| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

1月の昼食会

1月26日(土)の昼食会は、講師の先生に来ていただきました。

メニュ―は、
★豚小間団子の黒酢豚
★ザーサイ卵スープ
★苺の豆花(トウホア)  です。



まず、台湾のスイーツ・豆花(トウホア)を作ります。 豆乳など材料を混ぜて器に入れ、冷蔵庫で冷やし固まるのを待ちます。
豆花そそぐ.JPG



次に、酢豚やスープの具材を切ります。
酢豚(切った具).JPG



人参は酢豚の具だけではなく、茹で汁をスープにも使います。
人参ゆでる.JPG



スープに入れる、ザーサイを切ります。
ザーサイ切る.JPG



長ねぎは部位によって切り方を変えます。 酢豚にもスープにも余すところなく使える上、見栄えも良くなります。
長ネギ一式.JPG



豚小間肉は切って片栗粉をまぶしてこねた後、一口大を手に取り「ギュッ」と握って「コロコロ」と丸めて形を整えます。 皆で一緒にやると更に楽しい作業です。
肉こねる.JPG

団子丸める.JPG



肉団子を丸めている間、酢豚に入れる長芋など具材を炒めます。
長芋いためる.JPG



今回、酢豚の味の決め手に「香醋(こうず)」という中国のお酢を使いました。 黒酢のように色が濃く、良い香りやコクと甘みが特徴です。
黒酢+調味料.JPG

玉ねぎ炒める.JPG



丸めた肉団子を焼く傍ら、スープに黄身と白身と分けた卵をそれぞれ回し入れ、トマトを加えて出来上がっていきます。
団子焼く+スープ.JPG



スープの彩りの良さも一層食欲をそそります。
スープ注ぐ.JPG



お待ちかねメインの酢豚が出来上がり、ご飯とともに盛り付けていきます。
酢豚かける.JPG



鮮やかに出来上がりました♪
出来上.JPG





参加された方の感想は、以下の通りです。
・美味しかった。
・豚小間肉の団子は初めて食べた。
・変わった珍しい味。
・黒酢の料理は好きだが、自分ではなかなか作れない。
 家でも作りたいと思った。
・さっぱりしていて、ヘルシーな酢豚だった。
・デザートが美味しかった。
・普通の酢豚とは違っておもしろい。
・肉団子が歯ごたえがあり、肉のうま味が口に広がって美味しかった。




次回の昼食会は、2月2日(土)12時〜「お餅つき会」です。
お餅がなくなり次第 終わりになりますので、お早めにお越しください。



posted by さわやかるーむ at 14:00| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

12月の昼食会

12月15日の昼食会は「年末スペシャルメニュー」という事で、今年もおとこの台所さんに素敵な食事を作っていただきました



今年のメニューは
・イタリアンちらしずし
・鶏肉のチリンドロン
・生春巻き(ベトナム風)
・大根と春菊のサラダ
でした。







鶏肉のチリンドロンです。
DSCN5970.JPG









生はるまきです。具材を切っていきます。とても綺麗ですね
DSCN5969.JPG




DSCN5971.JPG










切った具材をライスペーパーで巻いていきます。
DSCN5972.JPG












イタリアンちらしずしです。サフランで色付けしたご飯に、野菜などを混ぜ込んでいきます。
DSCN5975.JPG











出来上がりです
DSCN5976.JPG


DSCN5977.JPG







参加者の皆さまからは、とても美味しかった。春菊を生で食べれるとは思わなかった。珍しい料理を食べれて良かった。カラフルで良かった。など、とても好評でした。

今年もとても華やかで豪華な料理を作っていただきました今年もありがとうございました




次回の昼食会は1月26日(土)ゆるり食堂「豚小間団子の黒酢豚」になります。皆様のご参加をお待ちしております
posted by さわやかるーむ at 15:14| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

11月の昼食会

11月24日(土)の昼食会メニューは、寒い季節に食べたく
なるなる「クリームシチュー(パン付)」と「リンゴのコンポート」でした。



シチューは、ジャガイモ、人参、エリンギ、玉ねぎを皆さんで
手分けして切りました。


具材.JPG



鍋に玉ねぎを入れて炒まったら、鶏肉を炒めて、人参、ジャガ
イモ、エリンギを加えます。

シチュウ具材鍋投入.JPG



水と牛乳を入れて煮込み、灰汁を取ってシチューのルウを入れて
更に煮込みます。味見をして完成です。


シチュウ完成.JPG



パンは、ロールパンとフランスパンの2種類用意し、フランスパン
は片面をトーストしてこんがりと焼き色を付けて、カリッと食感を楽しみました。

パン.JPG



リンゴのコンポートは、甘酸バランスが取れた爽やかな味
わいのリンゴ「シナノゴールド」を使ってみました。



鍋に水、蜂蜜、レモン汁を入れて混ぜ、リンゴを並べて中火
にかけます。沸騰したら、灰汁を取り、弱火にして煮詰めます。
リンゴが竹串をスーと通るようになったら出来上がりです


コンポート.JPG


器に盛って、ヨーグルトを添えて完成です。



盛り付け.JPG




参加した方の感想は以下のとおりです。

★デザートのリンゴが柔らかくて、シチューのジャガイモも柔らかく
 スゴク美味しかったです。
★鶏肉が、大変おいしくかったです。デザートのリンゴも美味しくい
 ただきました。
★クリームシチューのルウと水だけじゃなくて牛乳を入れるともっと
 美味しく作れることやコンポートの作り方が分かったので、今度家
 でも作ろうと思います。
★クリームシチューがもっと温かいともっと美味しかったです。
★今日の調理の決め手は、灰汁をしっかり取ったのと、味見をして塩
 コショウで味を調えたことです。
★クリームシチューもパンも美味しく、おかわりをしました。
★リンゴに蜂蜜をかけたのがよかったっです。
★美味しくいただきました。



次回の昼食会は、12月15日(土)
12時から、「年末スペシャルメニュー」です。参加される方は、
ご予約をお願いします!










posted by さわやかるーむ at 14:42| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

10月の昼食会

10月27日(土)の昼食会は、講師の先生に来ていただきました。

メニュ―は、
★ 鶏手羽と鶏団子の塩おでん
★ きのこと根菜の炊き込みご飯
★ 南瓜の豆腐白玉・黒蜜がけ  です。


炊き込みご飯を仕込みます。

ご飯(セット).JPG
お米に出汁・醤油・酒・みりん、生姜の千切りを入れて混ぜます。
その上に具材を載せます。
先に根菜類(ごぼう・レンコン・人参)の固いものを入れ、
上にきのこ類(舞茸・しめじ)の軽いものを入れます。
「具材を載せたら、混ぜない!」のがポイントです。



鶏+大根.JPG
メインのおでんを仕込みます。
まず、鶏手羽元と大根を煮込みます。
大根は短い時間でも柔らかくなるように、厚く皮をむきます。




大根きんぴら.JPG
大根の皮はきんぴらにして無駄なく、
おでんに蒟蒻・厚揚げ・ちくわ・はんぺん・ゆで卵など
定番の具材を追加していきます。




鶏団子(練り).JPG
鶏団子を作ります。
まず、鶏ひき肉と塩だけで粘りがでるまでしっかり練ります。
出汁や卵を加え、さらに細かく刻んだ玉ねぎ・長ネギ、
すりおろし生姜など香りのいい野菜を練りこんでいきます。
たっぷりの量なので、なかなかの力仕事です。




鶏団子(成形).JPG
タネを片手で握り、親指と人差し指の間から丸く搾り出し、
スプーンですくい取って、沸騰した湯に入れて茹でます。




おでん(全部).JPG
おでんの大鍋に鶏団子の茹で汁も加えて煮込みます。
隠し味にナンプラーも入れ、美味しいお出汁がたまらない
おでんの出来上がりです。



おでんの傍ら、デザートも着々と作っていました。

白玉団子(丸める).JPG
白玉団子を南瓜と豆腐をベースに作ります。




白玉団子(成形後).JPG
それぞれ一口大に丸めます。
見た目も可愛らしく、味もオリジナルでとても楽しみです。




ご飯(炊上).JPG
おでん・デザートが仕上がる頃、ご飯も炊き上がりました。
ふんわり温かで香ばしい湯気が漂います。
お茶碗に盛って、三つ葉を添えます。




出来上.JPG
一気に冷え込んできたこの時期にピッタリなおでんと、
南瓜やきのこでハロウィンや秋の季節感を演出した粋なメニュー、
完成です!




参加された方の感想は、以下のとおりです。
・塩味のおでんは初めてであったが、美味しかった。
・おでんも炊き込みご飯も美味しかった。
・鶏団子が美味しかった。
・スープがとても美味しく、それだけで食べても美味しいと思った。
・デザートも炊き込みご飯もおでんも、秋らしくて良かった。
・とても手間がかかっていると思った。
・おでんもその他も、全部美味しかった。




次回の昼食会は、11月24日(土)「クリームシチュー」です。
参加される方は、ご予約をお願いいたします。
posted by さわやかるーむ at 17:00| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

9月の昼食会

9月22日(土)の昼食会は講師の先生に来ていただきました。


メニュ―は、
「ジューシーハンバーグプレート」「野菜スープ」「焼き芋プリン」です。


まずは付合せから。


人参・切る.JPG
人参はスープにも使うので、乱切りや銀杏切りにします。
剥いた皮はスープの出汁に使います。



じゃが芋・切る.JPG
じゃが芋も乱切りにします。
人参・じゃが芋は電子レンジで加熱しておきます。



水菜.JPG
水菜は切って氷水にさらし、その後しっかりと水切りします。
付合せも丁寧に処理すると、メインの美味しさを一層引き立てます。



さつま芋プリン.JPG

さつま芋プリン・冷やす.JPG
デザートのさつま芋プリンも早々に仕込みます。
ペーストにしたさつま芋に牛乳・砂糖・ゼラチンを加え、
氷水で冷やしながら混ぜ合わせます。
器に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めます。
これに小豆・黒蜜・生クリームをトッピングします。



メインのハンバーグです。


ハンバーグ・肉捏ね.JPG
合挽き肉に塩・こしょう・ナツメグを加え、しっかりこねます。
肉はなるべく赤身が好ましいそうです。
白い部分は脂が多く、焼くと脂が流れ出してしまい、
ボリュームダウンしてしまいます。



ハンバーグ・繋ぎ・麩+卵.JPG

ハンバーグ・繋ぎ混ぜる.JPG
つなぎにはフードプロセッサーで粉にした麩と卵、
ヨーグルトを混ぜ、炒めて冷ましたみじん切りの玉ねぎ、
刻んだきのこも加え、混ぜ合わせます。



ハンバーグ・計量.JPG

ハンバーグ・成形.JPG
大きさが均一になるよう計量し、形を整えます。
この時、左右の手に振るのではなく、
下から上の手に打ち付けるようにするのが、
美味しく仕上げるコツだそうです。
皆で「なるほど!」 一斉に挑みます。




ハンバーグ・焼き前.JPG
焼くギリギリまで冷蔵庫で冷やしますが、
パットに乗せる際、パットを裏返してラップをかけます。
深さのある容器は取り出す時に形が崩くずれてしまうため、
平らな広い面に乗せます。




ハンバーグ・焼き.JPG
しっかり焦げ目がつくまで焼いて、ひっくり返し、
蓋をしてじっくりと焼きます。
押してみるとふっくら、弾力があってビックリ!
期待が高まります。



ソース・スープ.JPG
きのこソースは様々な調味料にバターも加え、深みのある味です。
スープは野菜出汁の効いたコンソメです。



出来上.JPG
プレートに盛り付け、彩り良く仕上がりました。
メニューも多彩、大満足です!



参加された方の感想は、以下のとおりです。
・ハンバーグの整形のやり方など、教えてもらえて楽しかった。
・ハンバーグやその他の手伝いなどをして、楽しかった。
・すごく美味しくて、言う事がない。
・初めてハンバーグを作った。
・焼くのと捏ねるのをするつもりでいたので、気が軽くなった。
・今日は皆が動かれていて、食堂も出来るのではないかと思った。





次回の昼食会は、10月27日(土)
同じくゆるり食堂、「鶏手羽先と鶏団子のおでん」です。
参加される方は、ご予約をお願いいたします。
posted by さわやかるーむ at 18:00| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

8月の昼食会

8月25日(土)の昼食会は
「肉々しい!夏野菜カレー」を作りました。

野菜は煮込まず、個別に下準備します。

オクラ.JPG
オクラは電子レンジで加熱します。



ナス・パプリカ・コーティング.JPG
茄子・パプリカ・カボチャはスライスした後、
オリーブオイルに絡めて電子レンジで加熱、
フライパンで焼きます。



トッピング野菜.JPG
他にも茹で卵やヤングコーンなど、
上に盛り付けるトッピングを用意します。



水切りヨーグルト.JPG
デザートは、前日にザルで水(ホエー)を切っておいた
ヨーグルトにジャムをトッピングします。
濃くて滑らかな味わいになります。



ルー投入前鍋.JPG
鍋に玉ねぎ・豚肉・しめじ・あまり野菜を入れ、
炒めて煮込みます。
豚肉は、デザートのヨーグルトから出たホエーに
漬け込みました。柔らかくする効果があるそうです。



カレールー鍋.JPG
カレー・ルーは2種類使い、他にも隠し味で
ウスターソースやカレー粉も入れました。



盛付.JPG
ご飯・ルーをよそい、野菜をトッピングしていきます。
美味しそうな香りに期待も高まり、
皆でワイワイ盛り付けて行きます。



出来上.JPG

彩り鮮やかな夏野菜カレー、完成です!



参加した方の感想は以下のとおりです。
・かなり夏バテぎみでしたが、美味しくいただきました。
・具が大量に入っていて、元気になりました。
・夏の最後の思い出にカレーを食べられて良かった。
・初めてパプリカを克服しました。
・美味しかったです。
・見た目もとてもキレイでした。
 ミントティー・水切りヨーグルトもとても美味しかったです。
・ヨーグルトの水(ホエー)がカレーに使われていて、
 いろいろ考えてあると思いました。
・トッピングした野菜は、見た目オシャレで、
 これならサラダが無くても栄養バランスがいいと思いました。
・特にナスがバーベキューみたいで美味しかったです。
・辛さが適当で良かった。
・とても美味しかったです。
・ちょっと自分には辛かったけど、美味しかった。完食した。




次の昼食会は、9月22日(土)は ゆるり食堂、
「粗挽きジューシーハンバーグ・きのこソース」です。
参加される方は、ご予約をお願いします。
posted by さわやかるーむ at 16:45| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

7月の昼食会&ミニ祭り

7月28日(土)、7月の昼食会に引続きミニ祭りをに行いました。
台風が上陸する生憎の天候にもかかわらず、
多くのメンバーの皆さん、
ボランティアの方々もご参加くださいました!




まず、昼食会はバーベキューとおにぎりを作りました。
ウインナー(切れ目).JPG
ウインナーに切れ目を入れたり、野菜を切ったり、
具材を仕込みます。



焼肉(ホットプレート・人参).JPG
ホットプレートで野菜を焼き、




焼肉(ホットプレート・焼き始め).JPG
いよいよ牛肉を焼き始め、いい香りが漂います。




焼肉(ホットプレート・焼き上がり).JPG

焼肉(フライパン・豚肉).JPG
たっぷりの牛肉だけでなく、
シンプルに塩コショウのみで豚肉も焼きました。





焼肉(盛付).JPG
沢山並ぶと圧巻です。




おにぎり(握り中).JPG
おむすびも2種類の具を混ぜ込みました。




焼肉(出来上).JPG
ボリュームたっぷり、どれも美味しいと大好評でした。







さわやかミニ祭り.JPGちょうちん.JPG
引続き、ミニ祭りスタートです。




じゃがバター.jpg
たっぷり食べた後ですが、
程よい大きさのじゃがバターも好評です。




かき氷.jpg
デザートは別腹ですね。
かき氷には手作りの練乳をかけました。




射的(的).png
しっかり食べた後は、射的で盛り上げりました。
今年は高得点が出ました。



おとしくじ.JPG
何が出るか?おとしくじ、
思いがけず嬉しかった人、ガッカリだった人、
それぞれ楽しんでいました。




天候が心配される中でも、足を運んでくださった皆様方により、
賑やかで楽しい、いい雰囲気の昼食会&ミニ祭りとなりました。
誠に ありがとうございました。



8月の昼食会は、8月25日(土)「夏野菜カレー」を作ります。
参加される方は、ご予約をお願いします。

posted by さわやかるーむ at 17:00| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

6月の昼食会

6月23日(土)11:00から エビピラフを作りました。
メニューは、エビピラフ、オニオンスープ、カルピスゼリーでした。


<エビピラフ>


炊飯開始.jpg
炊飯器に米を入れ、水、玉ねぎのみじん切り、バター、コンソメ、塩を加えて炊きます。


ピラフ具材調理.jpg
エビピラフの具材(むきエビ、ミックスベジタブル、マッシュルーム)を炒めます。


ご飯を鍋に投入.jpg
ご飯が炊けたら、具材と合わせて炒めて出来上がり


ブロッコリー.JPG
レンチンしたブロッコリー(エビピラフを盛付ける皿にに添えます)






<オニオンスープ>



玉ねぎ薄切り.jpg
オニオンスープは、玉ねぎを薄くスライスします。


スープ 明るい.jpg
鍋に水を入れて沸騰したら、コンソメとスライスした玉ねぎを入れます。
煮立ったら、溶き卵を入れて完成です。





<カルピスゼリー>


カルピスゼリーは、ゼラチンを使用して、水、カルピス原液、牛乳、レモン汁を混ぜ合わせて
器に移して、冷蔵庫で冷やし固めます。


エビピラフ盛付け完成.jpg

盛付け完成!




テーブル全体.jpg


参加した方の感想は以下のとおりです。
・見た目もキレイで、盛付けも大事だなあと思いました。
・味が良くて、美味しかった。
・たくさんの玉ねぎのみじん切りを見て、感動した。
・よく冷凍のエビピラフを買ってくるけれど、物足りない。こんなに食べられて、幸せです。
・野菜も多くて、美味しかったです。


次の昼食会は、7月28日(土)はミニまつりで、12時(準備からご参加の方は11時)から「焼き肉とおにぎり」です。
参加される方は、ご予約をお願いします。






posted by さわやかるーむ at 14:46| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

5月の昼食会

5月26日(土)の昼食会は、講師の先生に来ていただき、シンガポールチキンライスを作りました。


メニュ―は、
シンガポールチキンライス、フォー、豆花(デザート)でした。


手羽元を茹でたスープを使って、チキンライスのご飯を炊く際に利用したり、フォーのスープに使いました。
手羽元.JPG


チキンライス:炊飯器に、長ネギ、生姜スライス、揚にんにくを入れて炊きます。
炊飯器.JPG


炊きあがったチキンライス
ご飯が炊けた.JPG


チキンの香味ダレ:生姜、長ネギ、にんにくをみじん切りして、砂糖、酢、黒酢、醤油を加えて作りました。
香味ダレ.JPG

フォーは、麺を茹でて冷水で洗い、ザルに入れて水を切ります。器に麺を入れ、手羽元とクリスピーフライドオニオン、三つ葉をのせます。

サラダは、水菜、サラダ菜、パプリカにキュウリとお花の形にカットしたプチトマトを添えました。


デザートの豆花(トウファ)は、豆腐プリンに甘いシロップとトッピングを盛った台湾の定番スイーツで、今回は豆乳に隠し味の醤油を加え、トッピングにイチゴを使い、仕上げに黒蜜をかけて和風にアレンジしたものでした。

豆花:ゼラチンを水で戻し、豆乳、隠し味に醤油を加えてかき混ぜます。
デザート.JPG


豆乳とゼラチンがよく混ざったら、容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
デザート容器へ.JPG


豆花が固まったら、スライスしたイチゴを飾り、黒蜜をかけます。デザート苺ON2.JPG


サラダや香味ダレを盛りつけ中
盛りつけ中.JPG


盛り付け完成
盛付け完成.JPG


参加された方の感想は、以下のとおりです。
・南国風でこれからの季節にイイと思いました。
・おかわりするぐらい美味しかったです。
・外国に行った気がしました。好き嫌いがあっても食べることができました。
・野菜を普段は食べないけど、野菜をいっぱい食べれて良かったです。
・透明の麺(フォー)が美味しかった。


次回の昼食会は、6月23日(土)12時から(調理から参加される方は11時から)、「エビピラフ」を作ります。参加費は350円です。
参加される方は、ご予約をお願いいたします。
皆様のご参加をお待ちしております。
posted by さわやかるーむ at 15:54| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする