2018年12月15日

12月の昼食会

12月15日の昼食会は「年末スペシャルメニュー」という事で、今年もおとこの台所さんに素敵な食事を作っていただきました



今年のメニューは
・イタリアンちらしずし
・鶏肉のチリンドロン
・生春巻き(ベトナム風)
・大根と春菊のサラダ
でした。







鶏肉のチリンドロンです。
DSCN5970.JPG









生はるまきです。具材を切っていきます。とても綺麗ですね
DSCN5969.JPG




DSCN5971.JPG










切った具材をライスペーパーで巻いていきます。
DSCN5972.JPG












イタリアンちらしずしです。サフランで色付けしたご飯に、野菜などを混ぜ込んでいきます。
DSCN5975.JPG











出来上がりです
DSCN5976.JPG


DSCN5977.JPG







参加者の皆さまからは、とても美味しかった。春菊を生で食べれるとは思わなかった。珍しい料理を食べれて良かった。カラフルで良かった。など、とても好評でした。

今年もとても華やかで豪華な料理を作っていただきました今年もありがとうございました




次回の昼食会は1月26日(土)ゆるり食堂「豚小間団子の黒酢豚」になります。皆様のご参加をお待ちしております
posted by さわやかるーむ at 15:14| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

11月の昼食会

11月24日(土)の昼食会メニューは、寒い季節に食べたく
なるなる「クリームシチュー(パン付)」と「リンゴのコンポート」でした。



シチューは、ジャガイモ、人参、エリンギ、玉ねぎを皆さんで
手分けして切りました。


具材.JPG



鍋に玉ねぎを入れて炒まったら、鶏肉を炒めて、人参、ジャガ
イモ、エリンギを加えます。

シチュウ具材鍋投入.JPG



水と牛乳を入れて煮込み、灰汁を取ってシチューのルウを入れて
更に煮込みます。味見をして完成です。


シチュウ完成.JPG



パンは、ロールパンとフランスパンの2種類用意し、フランスパン
は片面をトーストしてこんがりと焼き色を付けて、カリッと食感を楽しみました。

パン.JPG



リンゴのコンポートは、甘酸バランスが取れた爽やかな味
わいのリンゴ「シナノゴールド」を使ってみました。



鍋に水、蜂蜜、レモン汁を入れて混ぜ、リンゴを並べて中火
にかけます。沸騰したら、灰汁を取り、弱火にして煮詰めます。
リンゴが竹串をスーと通るようになったら出来上がりです


コンポート.JPG


器に盛って、ヨーグルトを添えて完成です。



盛り付け.JPG




参加した方の感想は以下のとおりです。

★デザートのリンゴが柔らかくて、シチューのジャガイモも柔らかく
 スゴク美味しかったです。
★鶏肉が、大変おいしくかったです。デザートのリンゴも美味しくい
 ただきました。
★クリームシチューのルウと水だけじゃなくて牛乳を入れるともっと
 美味しく作れることやコンポートの作り方が分かったので、今度家
 でも作ろうと思います。
★クリームシチューがもっと温かいともっと美味しかったです。
★今日の調理の決め手は、灰汁をしっかり取ったのと、味見をして塩
 コショウで味を調えたことです。
★クリームシチューもパンも美味しく、おかわりをしました。
★リンゴに蜂蜜をかけたのがよかったっです。
★美味しくいただきました。



次回の昼食会は、12月15日(土)
12時から、「年末スペシャルメニュー」です。参加される方は、
ご予約をお願いします!










posted by さわやかるーむ at 14:42| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月27日

10月の昼食会

10月27日(土)の昼食会は、講師の先生に来ていただきました。

メニュ―は、
★ 鶏手羽と鶏団子の塩おでん
★ きのこと根菜の炊き込みご飯
★ 南瓜の豆腐白玉・黒蜜がけ  です。


炊き込みご飯を仕込みます。

ご飯(セット).JPG
お米に出汁・醤油・酒・みりん、生姜の千切りを入れて混ぜます。
その上に具材を載せます。
先に根菜類(ごぼう・レンコン・人参)の固いものを入れ、
上にきのこ類(舞茸・しめじ)の軽いものを入れます。
「具材を載せたら、混ぜない!」のがポイントです。



鶏+大根.JPG
メインのおでんを仕込みます。
まず、鶏手羽元と大根を煮込みます。
大根は短い時間でも柔らかくなるように、厚く皮をむきます。




大根きんぴら.JPG
大根の皮はきんぴらにして無駄なく、
おでんに蒟蒻・厚揚げ・ちくわ・はんぺん・ゆで卵など
定番の具材を追加していきます。




鶏団子(練り).JPG
鶏団子を作ります。
まず、鶏ひき肉と塩だけで粘りがでるまでしっかり練ります。
出汁や卵を加え、さらに細かく刻んだ玉ねぎ・長ネギ、
すりおろし生姜など香りのいい野菜を練りこんでいきます。
たっぷりの量なので、なかなかの力仕事です。




鶏団子(成形).JPG
タネを片手で握り、親指と人差し指の間から丸く搾り出し、
スプーンですくい取って、沸騰した湯に入れて茹でます。




おでん(全部).JPG
おでんの大鍋に鶏団子の茹で汁も加えて煮込みます。
隠し味にナンプラーも入れ、美味しいお出汁がたまらない
おでんの出来上がりです。



おでんの傍ら、デザートも着々と作っていました。

白玉団子(丸める).JPG
白玉団子を南瓜と豆腐をベースに作ります。




白玉団子(成形後).JPG
それぞれ一口大に丸めます。
見た目も可愛らしく、味もオリジナルでとても楽しみです。




ご飯(炊上).JPG
おでん・デザートが仕上がる頃、ご飯も炊き上がりました。
ふんわり温かで香ばしい湯気が漂います。
お茶碗に盛って、三つ葉を添えます。




出来上.JPG
一気に冷え込んできたこの時期にピッタリなおでんと、
南瓜やきのこでハロウィンや秋の季節感を演出した粋なメニュー、
完成です!




参加された方の感想は、以下のとおりです。
・塩味のおでんは初めてであったが、美味しかった。
・おでんも炊き込みご飯も美味しかった。
・鶏団子が美味しかった。
・スープがとても美味しく、それだけで食べても美味しいと思った。
・デザートも炊き込みご飯もおでんも、秋らしくて良かった。
・とても手間がかかっていると思った。
・おでんもその他も、全部美味しかった。




次回の昼食会は、11月24日(土)「クリームシチュー」です。
参加される方は、ご予約をお願いいたします。
posted by さわやかるーむ at 17:00| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

9月の昼食会

9月22日(土)の昼食会は講師の先生に来ていただきました。


メニュ―は、
「ジューシーハンバーグプレート」「野菜スープ」「焼き芋プリン」です。


まずは付合せから。


人参・切る.JPG
人参はスープにも使うので、乱切りや銀杏切りにします。
剥いた皮はスープの出汁に使います。



じゃが芋・切る.JPG
じゃが芋も乱切りにします。
人参・じゃが芋は電子レンジで加熱しておきます。



水菜.JPG
水菜は切って氷水にさらし、その後しっかりと水切りします。
付合せも丁寧に処理すると、メインの美味しさを一層引き立てます。



さつま芋プリン.JPG

さつま芋プリン・冷やす.JPG
デザートのさつま芋プリンも早々に仕込みます。
ペーストにしたさつま芋に牛乳・砂糖・ゼラチンを加え、
氷水で冷やしながら混ぜ合わせます。
器に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固めます。
これに小豆・黒蜜・生クリームをトッピングします。



メインのハンバーグです。


ハンバーグ・肉捏ね.JPG
合挽き肉に塩・こしょう・ナツメグを加え、しっかりこねます。
肉はなるべく赤身が好ましいそうです。
白い部分は脂が多く、焼くと脂が流れ出してしまい、
ボリュームダウンしてしまいます。



ハンバーグ・繋ぎ・麩+卵.JPG

ハンバーグ・繋ぎ混ぜる.JPG
つなぎにはフードプロセッサーで粉にした麩と卵、
ヨーグルトを混ぜ、炒めて冷ましたみじん切りの玉ねぎ、
刻んだきのこも加え、混ぜ合わせます。



ハンバーグ・計量.JPG

ハンバーグ・成形.JPG
大きさが均一になるよう計量し、形を整えます。
この時、左右の手に振るのではなく、
下から上の手に打ち付けるようにするのが、
美味しく仕上げるコツだそうです。
皆で「なるほど!」 一斉に挑みます。




ハンバーグ・焼き前.JPG
焼くギリギリまで冷蔵庫で冷やしますが、
パットに乗せる際、パットを裏返してラップをかけます。
深さのある容器は取り出す時に形が崩くずれてしまうため、
平らな広い面に乗せます。




ハンバーグ・焼き.JPG
しっかり焦げ目がつくまで焼いて、ひっくり返し、
蓋をしてじっくりと焼きます。
押してみるとふっくら、弾力があってビックリ!
期待が高まります。



ソース・スープ.JPG
きのこソースは様々な調味料にバターも加え、深みのある味です。
スープは野菜出汁の効いたコンソメです。



出来上.JPG
プレートに盛り付け、彩り良く仕上がりました。
メニューも多彩、大満足です!



参加された方の感想は、以下のとおりです。
・ハンバーグの整形のやり方など、教えてもらえて楽しかった。
・ハンバーグやその他の手伝いなどをして、楽しかった。
・すごく美味しくて、言う事がない。
・初めてハンバーグを作った。
・焼くのと捏ねるのをするつもりでいたので、気が軽くなった。
・今日は皆が動かれていて、食堂も出来るのではないかと思った。





次回の昼食会は、10月27日(土)
同じくゆるり食堂、「鶏手羽先と鶏団子のおでん」です。
参加される方は、ご予約をお願いいたします。
posted by さわやかるーむ at 18:00| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

8月の昼食会

8月25日(土)の昼食会は
「肉々しい!夏野菜カレー」を作りました。

野菜は煮込まず、個別に下準備します。

オクラ.JPG
オクラは電子レンジで加熱します。



ナス・パプリカ・コーティング.JPG
茄子・パプリカ・カボチャはスライスした後、
オリーブオイルに絡めて電子レンジで加熱、
フライパンで焼きます。



トッピング野菜.JPG
他にも茹で卵やヤングコーンなど、
上に盛り付けるトッピングを用意します。



水切りヨーグルト.JPG
デザートは、前日にザルで水(ホエー)を切っておいた
ヨーグルトにジャムをトッピングします。
濃くて滑らかな味わいになります。



ルー投入前鍋.JPG
鍋に玉ねぎ・豚肉・しめじ・あまり野菜を入れ、
炒めて煮込みます。
豚肉は、デザートのヨーグルトから出たホエーに
漬け込みました。柔らかくする効果があるそうです。



カレールー鍋.JPG
カレー・ルーは2種類使い、他にも隠し味で
ウスターソースやカレー粉も入れました。



盛付.JPG
ご飯・ルーをよそい、野菜をトッピングしていきます。
美味しそうな香りに期待も高まり、
皆でワイワイ盛り付けて行きます。



出来上.JPG

彩り鮮やかな夏野菜カレー、完成です!



参加した方の感想は以下のとおりです。
・かなり夏バテぎみでしたが、美味しくいただきました。
・具が大量に入っていて、元気になりました。
・夏の最後の思い出にカレーを食べられて良かった。
・初めてパプリカを克服しました。
・美味しかったです。
・見た目もとてもキレイでした。
 ミントティー・水切りヨーグルトもとても美味しかったです。
・ヨーグルトの水(ホエー)がカレーに使われていて、
 いろいろ考えてあると思いました。
・トッピングした野菜は、見た目オシャレで、
 これならサラダが無くても栄養バランスがいいと思いました。
・特にナスがバーベキューみたいで美味しかったです。
・辛さが適当で良かった。
・とても美味しかったです。
・ちょっと自分には辛かったけど、美味しかった。完食した。




次の昼食会は、9月22日(土)は ゆるり食堂、
「粗挽きジューシーハンバーグ・きのこソース」です。
参加される方は、ご予約をお願いします。
posted by さわやかるーむ at 16:45| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

7月の昼食会&ミニ祭り

7月28日(土)、7月の昼食会に引続きミニ祭りをに行いました。
台風が上陸する生憎の天候にもかかわらず、
多くのメンバーの皆さん、
ボランティアの方々もご参加くださいました!




まず、昼食会はバーベキューとおにぎりを作りました。
ウインナー(切れ目).JPG
ウインナーに切れ目を入れたり、野菜を切ったり、
具材を仕込みます。



焼肉(ホットプレート・人参).JPG
ホットプレートで野菜を焼き、




焼肉(ホットプレート・焼き始め).JPG
いよいよ牛肉を焼き始め、いい香りが漂います。




焼肉(ホットプレート・焼き上がり).JPG

焼肉(フライパン・豚肉).JPG
たっぷりの牛肉だけでなく、
シンプルに塩コショウのみで豚肉も焼きました。





焼肉(盛付).JPG
沢山並ぶと圧巻です。




おにぎり(握り中).JPG
おむすびも2種類の具を混ぜ込みました。




焼肉(出来上).JPG
ボリュームたっぷり、どれも美味しいと大好評でした。







さわやかミニ祭り.JPGちょうちん.JPG
引続き、ミニ祭りスタートです。




じゃがバター.jpg
たっぷり食べた後ですが、
程よい大きさのじゃがバターも好評です。




かき氷.jpg
デザートは別腹ですね。
かき氷には手作りの練乳をかけました。




射的(的).png
しっかり食べた後は、射的で盛り上げりました。
今年は高得点が出ました。



おとしくじ.JPG
何が出るか?おとしくじ、
思いがけず嬉しかった人、ガッカリだった人、
それぞれ楽しんでいました。




天候が心配される中でも、足を運んでくださった皆様方により、
賑やかで楽しい、いい雰囲気の昼食会&ミニ祭りとなりました。
誠に ありがとうございました。



8月の昼食会は、8月25日(土)「夏野菜カレー」を作ります。
参加される方は、ご予約をお願いします。

posted by さわやかるーむ at 17:00| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

6月の昼食会

6月23日(土)11:00から エビピラフを作りました。
メニューは、エビピラフ、オニオンスープ、カルピスゼリーでした。


<エビピラフ>


炊飯開始.jpg
炊飯器に米を入れ、水、玉ねぎのみじん切り、バター、コンソメ、塩を加えて炊きます。


ピラフ具材調理.jpg
エビピラフの具材(むきエビ、ミックスベジタブル、マッシュルーム)を炒めます。


ご飯を鍋に投入.jpg
ご飯が炊けたら、具材と合わせて炒めて出来上がり


ブロッコリー.JPG
レンチンしたブロッコリー(エビピラフを盛付ける皿にに添えます)






<オニオンスープ>



玉ねぎ薄切り.jpg
オニオンスープは、玉ねぎを薄くスライスします。


スープ 明るい.jpg
鍋に水を入れて沸騰したら、コンソメとスライスした玉ねぎを入れます。
煮立ったら、溶き卵を入れて完成です。





<カルピスゼリー>


カルピスゼリーは、ゼラチンを使用して、水、カルピス原液、牛乳、レモン汁を混ぜ合わせて
器に移して、冷蔵庫で冷やし固めます。


エビピラフ盛付け完成.jpg

盛付け完成!




テーブル全体.jpg


参加した方の感想は以下のとおりです。
・見た目もキレイで、盛付けも大事だなあと思いました。
・味が良くて、美味しかった。
・たくさんの玉ねぎのみじん切りを見て、感動した。
・よく冷凍のエビピラフを買ってくるけれど、物足りない。こんなに食べられて、幸せです。
・野菜も多くて、美味しかったです。


次の昼食会は、7月28日(土)はミニまつりで、12時(準備からご参加の方は11時)から「焼き肉とおにぎり」です。
参加される方は、ご予約をお願いします。






posted by さわやかるーむ at 14:46| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

5月の昼食会

5月26日(土)の昼食会は、講師の先生に来ていただき、シンガポールチキンライスを作りました。


メニュ―は、
シンガポールチキンライス、フォー、豆花(デザート)でした。


手羽元を茹でたスープを使って、チキンライスのご飯を炊く際に利用したり、フォーのスープに使いました。
手羽元.JPG


チキンライス:炊飯器に、長ネギ、生姜スライス、揚にんにくを入れて炊きます。
炊飯器.JPG


炊きあがったチキンライス
ご飯が炊けた.JPG


チキンの香味ダレ:生姜、長ネギ、にんにくをみじん切りして、砂糖、酢、黒酢、醤油を加えて作りました。
香味ダレ.JPG

フォーは、麺を茹でて冷水で洗い、ザルに入れて水を切ります。器に麺を入れ、手羽元とクリスピーフライドオニオン、三つ葉をのせます。

サラダは、水菜、サラダ菜、パプリカにキュウリとお花の形にカットしたプチトマトを添えました。


デザートの豆花(トウファ)は、豆腐プリンに甘いシロップとトッピングを盛った台湾の定番スイーツで、今回は豆乳に隠し味の醤油を加え、トッピングにイチゴを使い、仕上げに黒蜜をかけて和風にアレンジしたものでした。

豆花:ゼラチンを水で戻し、豆乳、隠し味に醤油を加えてかき混ぜます。
デザート.JPG


豆乳とゼラチンがよく混ざったら、容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
デザート容器へ.JPG


豆花が固まったら、スライスしたイチゴを飾り、黒蜜をかけます。デザート苺ON2.JPG


サラダや香味ダレを盛りつけ中
盛りつけ中.JPG


盛り付け完成
盛付け完成.JPG


参加された方の感想は、以下のとおりです。
・南国風でこれからの季節にイイと思いました。
・おかわりするぐらい美味しかったです。
・外国に行った気がしました。好き嫌いがあっても食べることができました。
・野菜を普段は食べないけど、野菜をいっぱい食べれて良かったです。
・透明の麺(フォー)が美味しかった。


次回の昼食会は、6月23日(土)12時から(調理から参加される方は11時から)、「エビピラフ」を作ります。参加費は350円です。
参加される方は、ご予約をお願いいたします。
皆様のご参加をお待ちしております。
posted by さわやかるーむ at 15:54| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

4月の昼食会

4月の昼食会は4月28日(土)11時から、豚肉の生姜焼きを作りました。

豚肉は筋切りをし、重ならないようにパットに並べます。
酒・しょう油・おろし生姜を混ぜ合わせて漬け込みます。

付合せのキャベツは千切り、トマトは8等分のくし形に切ります。

タレの材料(酒・しょう油・砂糖・おろし生姜)を混ぜ合わせておきます。



肉を焼く.JPG
焼き目がついたら返して焼きます。





今回はデザートにわらび餅も作りました。



わらび餅.JPG

片栗粉・砂糖・水をよく混ぜ合わせて火にかけます。
弱火で絶えず混ぜ合わせ、透明になったら火を止め、更に混ぜます。
スプーン2本で一口大に丸め、氷水に落としていきます。





出来上り.JPG
豚肉の生姜焼きには春キャベツとトマトを添え、さらに味噌汁・わらび餅とボリュームたっぷりに出来ました。





参加した方の感想は、以下のとおりです。
・美味しかった。
・定食屋のようで、皆で楽しく作って良かった。
・普段 会社の定食を食べているが、また違って良かった。
・主菜・副菜ちゃんとしていて美味しかった。
・久々に肉を食べて美味しかった。
・サラダ油でなく、お肉の油であげるのが良かった。
・ご飯もお味噌汁も何度もお代わりした。
・キャベツを家ではソースで食べるが、マヨネーズもイケると発見だった。
・わらび餅も作って美味しかった。





次の昼食会は、5月26日(土)11時から「シンガポール・チキンライス」を作ります。 参加される方は、ご予約をお願いいたします。
posted by さわやかるーむ at 14:44| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

3月の昼食会

3月の昼食会は、3月24日(土)11時から、和風オムライスを作りました。

今回はいつもの講師の先生がいらっしゃいました。


和風オムライスの作り方です。


DSCN5528.JPG
鶏のもも肉を水気を切って塩こしょう、オリーブオイルをまぶしてフライパンで皮がパリパリになるまで焼きます。肉の面は焼かなくても大丈夫です。




DSCN5529.JPG
皮がこんがりきつね色になったら、一口大くらいの大きさに切ります。



DSCN5530.JPG
人参、たけのこ、アスパラガス、しめじを細かく切って、鶏を焼いた油で炒めます。



DSCN5531.JPG
お米をとぎ、和風だし、めんつゆ、トマトジュース、水を入れてかき混ぜます。




DSCN5532.JPG
お米の上に炒めた野菜、鶏の順番に入れて炊きます。




DSCN5533.JPG
卵を溶きます。




DSCN5538.JPG
塩、牛乳、生クリーム、マヨネーズを混ぜます。




DSCN5540.JPG
オムレツを作ります。




DSCN5543.JPG
炊き込みごはんも、炊けました。




DSCN5544.JPG
お皿にごはんを盛り付けて、オムレツを乗せ、ケチャップとアスパラガス、サラダ菜を飾ります。




DSCN5541.JPG
デザートも作りました。



DSCN5535.JPG
サラダ菜、キャベツ、桜エビのサラダに、新玉ねぎのドレッシングでサラダを作りました。



DSCN5537.JPG
スープもおいしそうです。




DSCN5545.JPG
春の野菜たっぷりのランチができました。





参加した方の感想は、以下のとおりです。
・おいしかった。
・卵の中にマヨネーズが入っていて丁度良い味だった。
・デザートが豪華でお代わりをしてしまった。
・デザートとオムレツがおいしかった。
・こんなおしゃれなランチ350円で食べられるなんてすごいと思った。
・まるでお店にいるような気分でゆっくり味わっていたい。
・とてもおいしかったけどお代わりして苦しくなってしまった。




4月の昼食会は、4月28日(土)12時から「しょうが焼き」を作ります。
参加費は350円です。
参加される方は、ご予約をお願いいたします。










posted by さわやかるーむ at 14:26| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

1月の昼食会

1月27日の昼食会は、講師の先生に来ていただき、ひき肉ポテトグラタンを作りました


メニューは
ひき肉ポテトグラタン、ミモザサラダ、ミネストローネ、フレンチトースト
でした。




スープを煮込み、ポテトグラタンのひき肉を炒めていきます。
DSCN5354.JPG







玉子液に浸したパンをホットプレートで焼いていきます。
DSCN5355.JPG








マッシュポテトとひき肉、サラダを盛り付けていきます。
DSCN5357.JPG





オーブンがないのでバーナーでマッシュポテトの上のチーズを溶かしました
DSCN5361.JPG





完成です
DSCN5362.JPG


とてもお洒落で、豪華ですね


皆さんからは豪勢で美味しかったと大好評で、先生が来てくれるのを心待ちにしていた方もいらっしゃいました



2月の昼食会はもちつきがあるためお休みです。
3月24日の昼食会はまた講師の先生に来ていただき、オムライスを作る予定です。皆様のご参加をお待ちしております
posted by さわやかるーむ at 17:05| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

12月の昼食会

12月の昼食会は、毎年恒例の、「おとこの台所」さんによる
年末スペシャルメニューでした。

メニューは、パエリア、鶏肉のハーブオイル蒸し、
たたき大根のイタリアンサラダ、オクラと鶏挽き肉のスープです。

20171216-1.JPG
炒めている時から既に良い香りが漂っています。

20171216-2.JPG
大根はなんと手で叩いていらっしゃいました!
ワイルドです

20171216-3.JPG
サフランライスも良い具合に炊き上がっています。

20171216-4.JPG
パエリアには、あさりやムール貝、パプリカ、ミニトマト等も盛り付けられ、
色鮮やかで目にも美味しいです。

20171216-5.JPG
すべてのお料理が仕上がったら、皆さんでいただきます!

参加者の皆さんからは、
・パエリアを初めて食べることができて良かった。ムール貝も初めて食べて、色んな味を楽しめた。
・和風の出汁には和風の調味料という考えであったが、今回のスープはブイヨンと醤油という組み合わせで、目からウロコだった。
・自分で作ってみたいと思った。
・どれも本格的な料理で、大根のサラダが一番美味しかった。
こういった料理は多人数が集まらないと出来ない料理だと思った。
等のご感想をいただきました

おとこの台所の皆さん、今年もありがとうございました!

次回の昼食会は、30年1月27日(土)12時から、講師の先生をお招きして、「挽き肉ポテトグラタン」を作ります。
参加を希望される方は、お早目にご予約ください。
posted by さわやかるーむ at 10:25| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

11月の昼食会

11月の昼食会は、25日(土)11時から、ワンタンメンを作りました。




DSCN5190.JPG
具材は、にんじん、きくらげ、たけのこ、ねぎです。ねぎ以外の具材はすべて茹でます。





DSCN5197.JPG
ワンタンの具材は、豚ひき肉とねぎ、調味料としてしょうが汁、しょうゆ、塩こしょうです。
冷蔵庫で1時間くらい寝かせると、味がなじんで包みやすくなります。




ワンタンを包みます。


DSCN5192.JPG
あんを25gくらいワンタンの皮に包み・・・





DSCN5195.JPG
三角形に折ります。2辺に水をつけて皮と皮をくっつけて閉じます。




DSCN5196.JPG
できたのがこんな感じです。





DSCN5198.JPG
鍋にお湯を沸かして煮立ってきたら、ワンタンを入れて茹でます。





DSCN5199.JPG
3分ほど茹でるとこんな感じになります。




DSCN5200.JPG
麺を茹でて・・・・。





DSCN5193.JPG
杏仁豆腐も作りました。






DSCN5204.JPG
麺の上に具材とワンタン、最後にスープを注いでいただきます。





参加した方の感想は、以下のとおりです。
・栄養のバランスが良かった。
・お店で食べるワンタンメンより具材が多かった。
・見た目はスープが少なかったが、食べたらとってもおいしかった。
・ワンタンを初めて作った。思ったよりおいしかった。
・久しぶりにおいしかった。
・ワンタンを90個みんなで作ったからおいしかった。
・味も見た目もよかった。
・遅れて参加したので作業工程が把握できなくて残念だった。





12月の昼食会は、16日(土)12時から、男の台所さんの「年末スペシャルメニュー」です。参加費は350円です。
参加される方はご予約をお願いいたします。

posted by さわやかるーむ at 12:56| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

10月の昼食会

10月の昼食会は、28日(土)11時から、「きのこの炊き込みご飯と水ようかんとかきたま汁」を作りました。



DSCN5142.JPG
しめじ、しいたけ、油揚げ、ごぼう、にんじんを切ります。





DSCN5147.JPG
鶏ひき肉は炒めて酒、塩で味付けをしておきます。






DSCN5149.JPG
研いだお米にしょうゆ、みりん、酒、顆粒かつおだし、塩を加え、分量の水を加えます。
その上にしいたけ、しめじ、油揚げ、にんじん、ごぼうの順におかまに入れ、最後に炒めた鶏ひき肉を加えて炊きます。
この時、お米と具材は混ぜないようにします。





DSCN5150.JPG




DSCN5155.JPG
どちらの炊飯器もおいしそうに炊けました。



炊き込みご飯とかきたま汁に添えるねぎをみじん切りにします。

DSCN5152.JPG
かきたま汁用です。


DSCN5153.JPG
参加されたメンバーの皆さんにお手伝いいただきました。





DSCN5154.JPG
緑が濃いほうを炊き込みご飯の薬味にしました。





DSCN5157.JPG
水ようかんを人数分に切り分けます。




DSCN5158.JPG
盛り付けもメンバーの皆さんにお手伝いいただきました。






DSCN5159.JPG
いただきます。





参加された方の感想は以下のとおりです。
・お茶碗一杯で少ないかと思ったらてんこ盛りで十分だった。
・美味しかった。動いた仕事の後だったので4倍美味しかった。
・スープがネギと調和して出汁の味がして良かった。ご飯は色んな具の一番美味しいところが食べれて良かった。ようかんが甘くて美味しかった。
・ご飯が美味しかった。お変わりして2種類食べた感じ。窯が違ったからかな。
・炊き込みご飯が美味しかった。きのこに空気が入っていて、盛ってもつぶれず笠が増しておかわりできた。
・きのこが入っていて、ごぼうの味もして、旬の味が食べれた。十年ぶりのカキ玉汁もようかんも美味しかった。
・久々の混ぜご飯は美味しかった。
・大人数で同じご飯を一緒に食べることはいつも楽しい。




11月の昼食会は、11月25日(土)12時から、「ワンタンメン」を作ります。参加される方は、ご予約をお願いいたします。

posted by さわやかるーむ at 18:32| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

9月の昼食会

9月30日の昼食会は講師の岩城先生にお越しいただき、塩豚カレー、サラダ、デザートを作りました







迫力のある豚バラブロックですね事前に塩漬けにしてある物になります。

DSCN5081.JPG




上のお肉を茹でます。

DSCN5082.JPG








茹でたお肉を焼きます。横ではカレールーを煮てます。

DSCN5085.JPG








デザートのりんごを煮詰めていきます。皮も利用します。

DSCN5083.JPG








出来上がりですとってもお洒落ですね

DSCN5086.JPG




メンバーの皆さんからは美味しかったと大好評でした
柿のドレッシングや煮込まずに出来るカレーなど、毎回、職員も勉強になっています






次回の昼食会は10月28日(土)きのこたっぷり炊き込みご飯を作る予定です。秋の味覚を楽しみませんか?皆様のご参加をお待ちしております
posted by さわやかるーむ at 11:51| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

8月の昼食会

8月の昼食会は、8月26日(土)11時から、酢豚を作りました。



DSCN5029.JPG
具材は、にんじん、玉ねぎ、たけのこ、しいたけ、パプリカ、ピーマン、れんこんです。にんじんは火が通りにくいので、電子レンジで中まで火を通しておきます。



DSCN5028.JPG 
それと、豚のブロック肉を小麦粉をつけて多めの油で揚げ焼きをしました。




DSCN5030.JPG
あんかけのあんを別に作っておきました。





DSCN5031.JPG
にんじん以外の残りの野菜を炒めます。はじめに玉ねぎとれんこんを炒めます。




DSCN5037.JPG
次にたけのこ、しいたけの順に炒めます。玉ねぎが透き通ってきたら、にんじん、ピーマン、パプリカを入れます。野菜がしんなりしてきたら、豚肉を入れてあんをからめたらできあがりです。




DSCN5034.JPG
デザートを作りました。白桃とみかんの缶詰、バナナを盛り付けます。




DSCN5036.JPG
その上にヨーグルトをかけて、シロップをかけて甘さを出します。





DSCN5038.JPG
いただきます。




参加した方の感想は以下の通りです。
・パプリカを使っているのが普段の酢豚を違っておいしかった。
・まったりしていて、しつこくなくとてもデリシャスだった。
・野菜が非常に多かった。普段野菜不足なのでありがたかった。最後にあんをからめる方法は知らなかったので勉強になった。
・脂っこくなくさっぱりとしていて3杯もおかわりした。
・酢豚の肉が堅いか心配だったが、柔らかくておいしくて安心した。
・彩がきれいでよかった。
・肉が堅かったけど野菜はおいしかった。
・パイナップルが入ってなかったけど、おいしかった。
・作る時にいつも出しゃばって申し訳ない。自分では楽しんでやっているつもり。これからも頑張りたい。







9月の昼食会は、「ゆるり食堂」です。講師の先生にお越しいただく予定です。
メニューは、塩豚カレーです。参加費は350円です。
参加される方は、2日前までにご予約をお願いいたします。






posted by さわやかるーむ at 09:56| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

7月の昼食会&ミニまつり

7月の昼食会とミニまつりは、7月29日(土)に行いました。
昼食会はバーベキューとおにぎりを作りました。



DSCN4946.JPG
玉ねぎを輪切りにします。


DSCN4950.JPG
あらかじめ玉ねぎに楊枝を刺しておくときれいに焼くことができるとボランティアさんに教えていただきました。



DSCN4947.JPG
人参は短冊に切りました。




DSCN4952.JPG
ウィンナーに切れ目を入れます。



DSCN4953.JPG
ピーマンは種をとって四角に切ります。



DSCN4957.JPG
準備ができました。



DSCN4962.JPG
おにぎりは、青菜味と鮭味を準備しました。






DSCN4963.JPG


DSCN4964.JPG
野菜を焼きました。





DSCN4969.JPG


DSCN4973.JPG
続いてウィンナーと肉を焼きました。





DSCN4975.JPG
準備ができました。





DSCN4976.JPG
いただきます。








DSCN4978.JPG
13時からミニまつりを行いました。




DSCN4980.JPG 
射的です。



DSCN4987.JPG
数字の書いてある札を割りばし鉄砲で撃ち落とし、落とした数字の合計で景品がもらえます。
みんな歓声をあげて楽しんでいました。



DSCN4981.JPG
かき氷です。毎年恒例です。



DSCN4991.JPG
シロップの色も涼しげです。


DSCN4992.JPG
全色シロップ盛りです。



DSCN4982.JPG
落としくじも盛り上がりました。




DSCN4984.JPG
ポップコーンは出来上がる前に電子レンジの中でポンポン跳ねるのが楽しかったです。
ボランティアさんにもお手伝いいただきました。




今年もボランティアさんのご協力や、たくさんのメンバーの皆さんにご参加いただき、賑やかで楽しいひとときとなりました。
ありがとうございました。





8月の昼食会は、8月26日(土)12時から「酢豚」を作ります。
参加される方は、ご予約をお願いします。


















posted by さわやかるーむ at 09:43| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

6月の昼食会

6月24日の昼食会は冷やし中華を作りました。
メニューは冷やし中華とごま豆腐でした。





上に乗せる具です。
DSCN4864.JPG

DSCN4865.JPG










麺を茹でます。
DSCN4868.JPG











具材を盛り付けます。
DSCN4870.JPG











完成です
DSCN4871.JPG








当日は暑くて、冷やし中華にピッタリの気候でした。夏らしくさっぱりして美味しかったという意見も聞かれました




次回の昼食会は7月29日(土)さわやかミニ祭りを行います。12時から昼食会 バーベキュー 13時からミニ屋台を行います。昼食会のみ、ミニ屋台のみの参加でも両方の参加でも大丈夫です。昼食会のお手伝いをしてくださる方は11時にセンターにお越しください。皆様のご参加をお待ちしております
posted by さわやかるーむ at 12:57| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

5月の昼食会

5月の昼食会は、5月27日(土)に「麻婆ごはん」を作りました。
今回は「ゆるり食堂」ということで、料理教室【ゆるり】を主宰する岩城優子さんを講師にお迎えし、ご協力をいただきました。
メニューは、「麻婆ごはん」、「スープ」、「デザート」でした。


DSCN4751.JPG
まず、フライパンで豚小間肉を炒めます。ポイントはじっくり火を通すことです。

DSCN4752.JPG
サラダ油にニンニク、甜麺醤(甘みそ)、豆板醤(辛みそ)を加え、風味を整えた後、豚肉全体にからめていきます。

DSCN4754.JPG
刻んだ各種野菜、シメジ、刻みネギを加えます。

DSCN4760.JPGDSCN4761.JPG
高温で熱した油を使って、下処理したナスを素揚げしていきます。
先程のシメジや野菜を投入した鍋にナス、八宝菜を加え、片栗粉でトロミをつけたら麻婆の完成です。




DSCN4755.JPG
他方、並行して、中華スープを仕込んでいきます。出汁に鶏ガラ粉末、料理酒、砂糖、塩、胡椒で調整します。

DSCN4758.JPG
鍋が煮立ったら、溶き卵を少しずつ加えていきます。

DSCN4763.JPG
スープの器に、千切ったレタスを敷き、ごま油を一滴ずつ垂らします。鍋からスープを注いだら、スープの完成です。



DSCN4756.JPG
フルーツも用意しました。
キュウイフルーツとグレープフルーツを細かくカットし、混ぜ合わせます。


DSCN4762.JPG
冷蔵庫で数時間寝かせておいた豆花(トウファ※)に、フルーツを盛り付けます。仕上げに黒蜜を斜め掛けして完成です。
※台湾の定番デザート。




DSCN4764.JPG
配膳を最後に本日のフルメニューが整いました。
大勢でいただくごはんは格別ですね。ご馳走様でした。



参加した方の感想は次のとおりです。
 ・初めて食べた麻婆の食感とスープのレタスのシャキシャキ感、締めのデザートもあって、とても美味しかった。スープとデザートと麻婆丼のバランスが良かった。
 ・美味しかった。
 ・ボリュームがあって良かった。
 ・普通の豆腐ではなく揚げ豆腐で、びっくりした。意外とさっぱりしていた。
 ・滅多に食べれない麻婆豆腐だと思った。美味しくて料理って素晴らしいなと思った。
 ・美味しかったです。
 ・全体的にさっぱりしていて、夏らしくて美味しかった。
 ・薄味で体にいいと思った。
 ・レストランで食べているようなデザートとスープもついていて、麻婆を掛けたご飯も美味しかった。
 ・美味しかった。
 ・久しぶりの麻婆豆腐でデザートもついて美味しかった。
 ・これで350円は安いと思った。毎日食べれたら助かると思った。
 ・予約していなかったのに空いていてずごいラッキーだった。今日は何も手伝っていないので、次回は手伝いにきます。
 ・普段食べられない料理。厚揚げを使うのは流石だと思った。



次回の昼食会は、6月24日(土)に「冷やし中華」を作ります。参加される方はご予約をお願いいたします。

posted by さわやかるーむ at 15:12| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

4月の昼食会

4月の昼食会は回鍋肉(ホイコーロー)を作りました。
今回のメニューは回鍋肉、ご飯、杏仁豆腐でした





まずは材料を一口大に切っていきます。
DSCN4648.JPG






タレを作ります。回鍋肉には甜麺醤を入れると本格的な味になるそうです。
DSCN4649.JPG






量が多いので、先に肉を炒めます。
DSCN4650.JPG









炒めた野菜に先程の焼いたお肉を混ぜます。
DSCN4652.JPG









完成です
DSCN4654.JPG



味付けが良かった、ご飯がすすんだという感想も聞かれ、ぴりっとした味付けでご飯にピッタリのメニューでした。




次回の昼食会は5月27日(土)「ゆるり食堂」ということで、講師の先生に来てもらって麻婆ごはんを作る予定です。皆様のご参加をお待ちしております
posted by さわやかるーむ at 11:46| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする