2017年05月27日

5月の昼食会

5月の昼食会は、5月27日(土)に「麻婆ごはん」を作りました。
今回は「ゆるり食堂」ということで、料理教室【ゆるり】を主宰する岩城優子さんを講師にお迎えし、ご協力をいただきました。
メニューは、「麻婆ごはん」、「スープ」、「デザート」でした。


DSCN4751.JPG
まず、フライパンで豚小間肉を炒めます。ポイントはじっくり火を通すことです。

DSCN4752.JPG
サラダ油にニンニク、甜麺醤(甘みそ)、豆板醤(辛みそ)を加え、風味を整えた後、豚肉全体にからめていきます。

DSCN4754.JPG
刻んだ各種野菜、シメジ、刻みネギを加えます。

DSCN4760.JPGDSCN4761.JPG
高温で熱した油を使って、下処理したナスを素揚げしていきます。
先程のシメジや野菜を投入した鍋にナス、八宝菜を加え、片栗粉でトロミをつけたら麻婆の完成です。




DSCN4755.JPG
他方、並行して、中華スープを仕込んでいきます。出汁に鶏ガラ粉末、料理酒、砂糖、塩、胡椒で調整します。

DSCN4758.JPG
鍋が煮立ったら、溶き卵を少しずつ加えていきます。

DSCN4763.JPG
スープの器に、千切ったレタスを敷き、ごま油を一滴ずつ垂らします。鍋からスープを注いだら、スープの完成です。



DSCN4756.JPG
フルーツも用意しました。
キュウイフルーツとグレープフルーツを細かくカットし、混ぜ合わせます。


DSCN4762.JPG
冷蔵庫で数時間寝かせておいた豆花(トウファ※)に、フルーツを盛り付けます。仕上げに黒蜜を斜め掛けして完成です。
※台湾の定番デザート。




DSCN4764.JPG
配膳を最後に本日のフルメニューが整いました。
大勢でいただくごはんは格別ですね。ご馳走様でした。



参加した方の感想は次のとおりです。
 ・初めて食べた麻婆の食感とスープのレタスのシャキシャキ感、締めのデザートもあって、とても美味しかった。スープとデザートと麻婆丼のバランスが良かった。
 ・美味しかった。
 ・ボリュームがあって良かった。
 ・普通の豆腐ではなく揚げ豆腐で、びっくりした。意外とさっぱりしていた。
 ・滅多に食べれない麻婆豆腐だと思った。美味しくて料理って素晴らしいなと思った。
 ・美味しかったです。
 ・全体的にさっぱりしていて、夏らしくて美味しかった。
 ・薄味で体にいいと思った。
 ・レストランで食べているようなデザートとスープもついていて、麻婆を掛けたご飯も美味しかった。
 ・美味しかった。
 ・久しぶりの麻婆豆腐でデザートもついて美味しかった。
 ・これで350円は安いと思った。毎日食べれたら助かると思った。
 ・予約していなかったのに空いていてずごいラッキーだった。今日は何も手伝っていないので、次回は手伝いにきます。
 ・普段食べられない料理。厚揚げを使うのは流石だと思った。



次回の昼食会は、6月24日(土)に「冷やし中華」を作ります。参加される方はご予約をお願いいたします。

posted by さわやかるーむ at 15:12| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする