2020年01月30日

1月のアートな会

1月のアートな会は、1月31日(金)16時〜「カラオケ」でした。

今回のカラオケもみなさんで歌ったり、手拍子、掛け声など盛り上がりました。

<参加者の選曲>
・想い出迷子/テレサテン
・愛の絆を/吉田拓郎
・想い出まくら/小坂恭子
・旅のつづき/竹内まりや
・瞳をとじて/平井堅
・まっ赤な女の子/小泉今日子
・新しい朝/吉田拓郎
・静かな伝説/竹内まりや
・エロティカセブン/サザンオールスターズ
・DIANA/ Paul Anka
・シングルアゲイン/竹内まりや

など…たくさん歌うことが出来ました!!

karaoke_saiten.png

参加者の感想は、以下の通りです。

・また続けてカラオケに参加出来たらと思います。
・みんな(歌が)上手かったので、自分が歌うのがプレッシャーでした。
・いろんな人の曲が聞けて良かった。
・楽しかった。
・タイトル(選曲)で遊びました。

次回のアートな会は、2月28日(金)16時〜「クラフト」です。塗り絵・美文字・毛糸のポンポンなどの材料を用意しています。
参加を希望される方は、予約をお願いします。みなさまのご参加をお待ちしております!
posted by さわやかるーむ at 17:10| アートな会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

1月の昼食会

1月の昼食会は、1月25日(土)12時〜「魯肉飯(ルーローハン)、トマトとレタスのスープ、豆花(トウファー)」を作りました。

食材&調味料

食材全体.jpg

調味料.jpg


**魯肉飯(ルーローハン)**

ねぎ、玉ねぎ、生姜、豚バラ肉などの食材を切ります。

ネギカット.jpg

肉カット.jpg

スライスした玉ねぎを揚げて、オニオンフライにします。

オニオンフライ.jpg

フライパンで豚バラ肉を焼いた後、鍋に移して生姜・ねぎと一緒に煮ます。余分な油を落としながら、肉の旨味を引き出します。

煮込み.jpg

鍋に中国のたまり醤油・五香粉(ウーシャンフェン)・黒砂糖・酒・オイスターソースを入れ、タレを作ります。隠し味にオニオンフライも加え、タレを煮込んでいきます。味が整ったタレの中に一口大に切った肉を入れ、しばらく煮込みます。さらにしめじを加えて、じっくり煮込んでいきます。

茹でた肉.jpg

煮込み仕上げ.jpg

煮込み最終.jpg

ジップロックにタレ・ゆで卵を入れて、煮卵を作り、魯肉飯(ルーローハン)に盛り付けるチンゲン菜も茹でていきます。

煮卵.jpg

青梗菜茹で.jpg

出来上がった煮卵を輪ゴムで半分に切ります。

煮卵カット.jpg

皿に白米を盛り、煮込み終わった肉・煮卵・チンゲン菜・ねぎ・生姜を盛り付けます。タレを回しかければ、魯肉飯(ルーローハン)の完成です。

**トマトとレタスのスープ**

トマトを角切りにカットし、レタスを一口大にちぎります。鍋の中の湯に鶏がらスープの素・ナンプラー・ごま油・塩コショウで味付けます。そこにトマト、レタス、小口切りにしたネギを入れます。食材に火が通れば、トマトとレタスのスープの完成です。

スープ 野菜カット済.jpg

**豆花(トウファー)**

イチゴを4等分に切り、ボールに入れます。ボールに砂糖を入れ、15分ほど置いておきます。イチゴから水分が出たら、ボールを振り、さらに15分置けば、イチゴソースの出来上がり。

イチゴカット.jpg

ゼラチンをふやかし、しばらく置いておきます。鍋で豆乳を温め、その中に砂糖・塩少々・ゼラチンを入れ、木べらで混ぜます。バットに温めた豆乳を入れ、冷蔵庫で冷やします。

豆乳混ぜ.jpg

固まったら器に盛り、イチゴソースをかければ、豆花(トウファー)の完成です。

**完成 魯肉飯(ルーローハン)、トマトとレタスのスープ、豆花(トウファー)**

完成.jpg

参加者の感想は次の通りです。

・今日もとても美味しかったです。イチゴが美味しかった。
・デザートの豆花はイチゴが凄く甘くて相性が良かった。とても美味しかった。ちょうどよかったです。
・角煮はあまり食べたことなかったけど美味しかった。
・五香粉(ウーシャンフェン)を利かせているのと中国のたまり醤油を使ったということで、本格的な味が楽しめた。
・何回か(機会もあったけど角煮は敬遠していた。意外に脂っぽくなくて美味しかったです。想像よりあっさりしていた。
・普段同じものばかり食べている。朝は納豆、昼は缶詰、夜はカレー。違ったものを食べれてとても美味しかったです。
・毎回違った料理。今回は中華で美味しかったです。
・台湾グルメを最近テレビで見かけると魯肉飯をよく目にする。ちょうど食べたいと思っていたので盛り付けも良かったしみんなで美味しく食べてもらえてよかった。
・時間がある時に家で作ってみようと思います。
・お肉を焼いてから下茹でしてあるのと、茸をプラスすることで、こってりし過ぎず柔らかジューシーで女性にも食べやすかったです。

次回は、2月1日(土)12時〜お餅つき会です。ご予約は不要です。皆さん是非お越しくださ〜い!
※お餅が無くなり次第終了となります。



posted by さわやかるーむ at 14:31| 昼食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

きまぐれ通信(2月号)

きまぐれ通信2月号ができました。


↓ココをクリックするとファイルが開きます。
きまぐれ通信2020年2月.pdf


2月1日(土)12時〜恒例の「お餅つき会」を開催します。是非ご参加ください!

posted by さわやかるーむ at 12:54| 予定表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

1月の夕食会

1月11日(土)の夕食会は「あさりのパスタ」を作りました。クラムチャウダーをベースに、いつものように具沢山に仕上げました。



本日の材料です。 「人参・じゃが芋・玉葱」の定番具材、「冷凍むきアサリとベーコン」はメインでもありながら、しっかり出汁も出ます。 さらに「マッシュルーム缶」は汁も出汁として使います。 「クラムチャウダーのルウ・牛乳」でスープ仕立てにして、「冷凍ブロッコリー」で彩りを添えます。 それと「パスタ」です。
材料.JPG



具材を切ります。 人参・じゃが芋は銀杏切り、玉葱は色紙切り、ベーコンも数cm角に切り揃えます。
人参切る.JPG

じゃが芋切る.JPG

ベーコン切る.JPG



マッシュルーム缶は具と汁に分けます。 具はスライスしてあるので、直ぐに使えて便利です。 冷凍ブロッコリーも電子レンジで解凍しておきます。 こちらも切って下茹でしてあって、こちらも便利です。 どちらも長く保存もできて重宝します。
ブロッコリー.JPG



混ぜ合わせる具材が整いました。
切った具材.JPG



切った具材を炒めて行きます。 鍋にサラダ油をひき、 玉葱・人参・じゃが芋を入れて炒め、更にベーコン・マッシュルームを入れて炒めます。 いい香りが一面に広がります。
具材炒める.JPG



マッシュルーム缶の汁・牛乳を加え、沸騰したら弱火で煮込みます。 一度火を止め、ルウを入れて溶かします。 最後に冷凍したままのあさりを入れ、時々かき混ぜながら しばらく煮込みます。
汁煮込む.JPG



煮込んでいる間に、パスタを茹でます。 茹で上がったら皿に盛ります。
パスタ.JPG



上から具沢山のスープをかけ、ブロッコリーを添えて、出来上がりです。
出来上.JPG



参加された方々の感想は、以下の通りです。
・美味しかった(複数)
・珍しいソースだったけど、美味しかった。
・ボンゴレとは違ったが、予想に反して美味しかった。
・ボンゴレよりも野菜が取れて良かったが、今度はボンゴレの作り方を教えてもらいたい。
・久しぶりにメイン調理を担当したが、自分で作るとより美味しく感じる。
・今日はいつもと違うメンバーがメインで調理した。色々なメンバーが参加できるのは良いと思う。



次回の夕食会は2月8日(土)「豚肉の柳川丼風」を作ります。 参加される方はご予約をお願いいたします。
posted by さわやかるーむ at 18:00| 夕食会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

1月のしぶやLife

1月のしぶやLifeは、1月10日(金)14時から「キャッシュレス時代の金銭管理」でした。

1月しぶやLifeちらし.jpg

消費税の増税と昨年の10月から始まったポイント還元について、まず職員から分かりやすく資料を使って説明をしました。

スクリーンショット-2019-09-27-19.21.40[1].png

国がキャッシュレスを進めたい目的は税収増にあるそうです。キャッシュレスやポイント還元が叫ばれる昨今ですが惑わされることのないよう注意することが必要です。キャッシュレスの進む韓国、中国に比べて日本の利用率は18.4%とまだ低調と言えます。2025年までに40%とすることが目標値となっているそうです。

キャッシュレスや家計簿アプリは非常に便利かもしれません。しかし一方で落とし穴があるとは思いませんか。期間限定ポイントで購買意欲を煽る商法にお得感を過剰に演出してくる小売店。しかし本当に現金払いではダメなんでしょうか。キャッシュレスは本当にあらゆる場面で誰にとってもお得と言えるんでしょうか。一度立ち止まって考えてみることも大切です。日頃の生活の中でキャッシュレスにどれだけ各々が触れているか振り返ったり、利用が進まない背景について想像したみたり、キャッシュレス払いと現金支払い、ポイント還元についてみんなで理解を深めていきました。

201909061849_2[1].jpg

後半は家計簿のサンプルを使って、家計の付け方の例とお勧めのハウツーをお話しました。
何も買わない日を作ること、データの管理には脆弱さがあること、自分なりの工夫をしていく必要があること、家計簿アプリも便利だけど情報が外に見られてしまう危うさ等の助言・指摘がありました。

d011dab2[1].jpg


参加者の感想は次のとおりです。
 ・とてもためになった。表を自分でもやってみようと思う。
 ・知らないことだらけでした。この前コンビニで2%還元されたことを知った。ポイントはあまり好きじゃない。本当に現金に還元されるのか。家計簿はためになる。内容の濃い1時間半でした。
 ・ためになりました。ポイントとかキャッシュレスとか時代ですかね。期間限定ポイントは無駄使いになった。
 ・すごく勉強になりました。スマホ関連の勉強の場を設けてほしい。スマホはこわい。スマホを落としたらどうなるか。
 ・スマホは決して怖くない。要は使い方しだい。僕は通話とメールにLINE、D払いくらいしか使っていない。


非常に生活に密着したテーマでした。奥深く、思わず唸ってしまうことも多い内容でした。学んでいただいたことが参加者それぞれの生活場面で役立てていただけることを願っています。

さて次回のしぶやLifeは、2月14日(金)15時から「日常生活で運動を続けるコツを知ろう!」です。みなさんの参加をお待ちしています。

posted by さわやかるーむ at 16:54| しぶやLife | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする