2012年10月24日

第11回こころの健康フェスティバル

10月13日(土)に渋谷区西原の総合ケアコミュニティ・せせらぎで
行われた、こころの健康フェスティバルに、さわやかるーむが出展しました。




20121013kokorofesta1.JPG


センターのブースです。





20121013kokorofesta2.JPG


昨年一年間のセンターのイベントや、プログラムを写真に収めたものをスライドで
展示しました。




20121013kokorofesta3.JPG


さわやかるーむと同じ社会福祉協議会が運営を行なっている、
障害者就労支援センターハートバレーしぶやのスタッフも同じブースで、
紹介と、相談を行いました。





20121013kokorofesta4.JPG


今回のフェスティバルに向けて、さわやかるーむと就労支援センターの紹介パネルを新しく作りました。


いつもセンターに来てくれるメンバーさんや、初めて来た方も、
センターのブースに足を運んでくださいました。わーい(嬉しい顔)


フェスティバルでは、この他に講演会や福祉施設の方が、自主制作品や、
手作りクッキー、お弁当、カレーなどの飲食物の販売を行なっていました。

posted by さわやかるーむ at 11:00| 地域交流・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

10月の生活プログラムの報告(大人の知的探訪 代官山蔦屋書店に移こう)

10月12日(金)の生活プログラムでは、大人の知的探訪として、
代官山蔦屋書店にみんなで出かけてきました。


代官山蔦屋書店は、代官山駅電車から歩いて6〜7分の場所にある、DVDやCDCDのレンタルができる
TSUTAYAと、美術、音楽音楽、料理レストラン、旅行飛行機などの専門分野の書籍本を集めた本屋さんが
一緒になったお店です。




20121012daikanyamatutaya.JPG


外観は白い四角い建物です。大きく3つの建物に分かれていました。
建物の白い外壁をよく見ると、TSUTAYAのTの文字がたくさん並んでいました。

店内にはところどころに、イスやテーブルが置いてあり、休憩したり、置いてある本を
読むことができます。

店内にあるスターバックスで購入した飲み物であれば、イスに座りながらゆっくり
くつろぐこともできます。


参加された方の感想としては、

・とても大きなお店なので驚いた。
・いろいろな書籍や音楽などの取り扱いが多くて面白かった。

と話していました。

メンバーさんは、各々自分のお気に入りの本本を見つけて購入されていました。


芸術の秋に、自分の好きな本や音楽を楽しむ、ピッタリの場所でした。わーい(嬉しい顔)

posted by さわやかるーむ at 13:00| 生活プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

メンバー自主企画の報告(モノポリーで遊ぼう!)

10月6日(土)14時からメンバーさん自主企画で、
「モノポリーで遊ぼう!」を行いました。

3人のメンバーさんと、スタッフ1名を加えて、4名で参加しました。

3人のメンバーさんのうち、2名の方は初めて遊ぶゲームだったので、
主催者のメンバーさんとスタッフが説明をしながら進めていきました。

20121006monopoli1.JPG


ゲームをスタートする前に、自分が進めるコマと、所持金1500ドルを受け取ります。
誰から始めるかを決めたら、順番に二つのサイコロを振って、出た目の数だけコマを
進めていきます。
ここまではほとんど人生ゲームとルールは変わりません。





20121006monopli2.JPG

止まったマス目の所には、色がついた土地と価格が書かれていることがあります。
初めてそのマスに止まった人は、土地に書かれた価格を銀行に支払うことで、
その土地を購入することができます。

別の人が、もしその土地に止まったら、購入した人にレンタル料を支払わなければなりません。

このレンタル料というのは、最初は安い金額なのですが、同じ色の地域の土地を独占すると、
レンタル料が2倍になり、土地の購入者は、その土地に矢印で示したような、
家を建設することで、さらにレンタル料をたくさんもらうことができます。

家を4軒建てると、さらにその上にはホテルも建設できるようになり、高額なレンタル料を
請求することができます。


このゲームはいかに早く土地を独占して購入し、相手に高額のレンタル料を支払わせるかが
カギになります。


ゲームが進んでいくにしたがって、みんなこのモノポリーに、どんどんのめり込んでいきます。

気がついたら2時間40分も経過していました。たらーっ(汗)

終わりまでやると、4時間くらいかかりそうだったので、自分の所持金と所有している土地を
売却して、所持金の多さで順位を決めました。

その結果、

4位2130ドル

3位2678ドル

2位3442ドル(スタッフ)

1位3446ドル

となりました。2位と1位との差はわずか4ドルと、とても白熱したゲームでした。わーい(嬉しい顔)



感想

・面白かった

・1位になれなくて悔しかった

・最初はルールがよくわからなかったけど、終盤になって面白さがわかってきた。
 次回は負けない!

とのことでした。


自主企画はみんなで楽しめるゲームや、おしゃべりなど、何でもメンバーさん自身が企画を
立てて実施する企画です。


何かやってみたい!と思ったら気軽にスタッフに相談してくださいね。

posted by さわやかるーむ at 10:00| メンバー自主企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

きまぐれ通信(11月号)

きまぐれ通信11月号ができましたかわいい

↓ココをクリックするとファイルが開きます
2012.11月.pdf

だんだんと肌寒い季節になってきましたね。

11月は、そんな寒さも吹き飛ばすワイルドな企画、「焼肉パーティー」を昼食会で行います手(グー)

また、28日には防災訓練も行いますので

皆様のご参加をお待ちしております。

posted by さわやかるーむ at 13:57| 予定表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月のポパイの会の報告(ピア活動学習会第2弾)

9月29日のポパイの会では、ピア活動学習会の第2弾として、
べてる式当事者研究を行っている青柳武志さんをお招きして、

「当事者研究ってなに」をテーマに学習会を行いました。

今回は学習会の報告をいたします。



9名の方にご参加いただきました。

学習会の流れとしては、

1 参加された方に自己紹介
2 気分体調
3 良かったこと
4 苦労していること
5 パターン化された(いつも起きる)苦労を書き出し、対処法を皆で考える

といった形でした。




20120929popai.JPG


今回は、参加されたメンバーさんの中から1ケースを上げていただいて、
ホワイトボードに書き出しながら、悩みがあった時の対処法をみんなで考えていきました。


自分ひとりで悩んだり、専門家の人に個別で相談するだけではなく、
みんなでその悩みを共有して、よい方法を一緒に考えていくというのは
ピア活動のもっとも大切な部分にあたるのではないかと思います。



参加された方の感想として、


・皆で対処法を複数出せた事が良かった。板書の方のまとめ方、話の進め方も良かった。
 分かりやすかった。
 
・その人の持っている可能性を伺うことができ、希望が持てた。

・あまりピア活動のことはよく知らないけど、今回参加して、
 実際やってみて悩みを共有できる、対処法をみんなで考えることができると
 分かってとてもよかった。

・自分自身の事には気づかないこともあり、人の話から自分と似ていることもあり、勉強になった。

・内容の濃い時間を過ごせた。


とのことでした。



次回は10月27日(土)14時より、センターでポパイの会を予定しています。

いつものポパイの会になりますので、みんなで気軽に、報告・連絡・相談(ほうれんそう)
しあったり、聞いたりしながら、「ポパイ」のように元気を回復していきませんか?

ご参加お待ちしております。

posted by さわやかるーむ at 13:00| ポパイの会(ピア活動) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

9月レクの会(千代紙で作るかんたん箸置き)

9月21日(金)の生活プログラムでは、千代紙を使って箸置きを作りました。


箸置き作りに必要な材料は、牛乳パック、千代紙、水性用ニス、木工用ボンドです。
ほとんどの材料は100円ショップで購入できます。



20120921hashioki1.JPG


まずは箸置きの芯の部分から作ります。
1リットルの牛乳パックをはさみで切って開いた後に、
折り目の付いていない、長方形の一部分のみを切り取ります。





20120921hashioki2.JPG

切った長方形の牛乳パックを、さらに縦に1センチ間隔で切っていくと、
7本分くらい芯を作ることができます。






20120921hashioki3.JPG


今度は、千代紙を切ります。
千代紙の大きさは牛乳パックの芯よりも余白1センチほど大きく切ります。






20120921hashioki4.JPG


切った千代紙の裏の中心部分に薄く木工用ボンドを塗り、まんべんなく指で塗り広げて、
千代紙の真ん中に牛乳パックの芯をのせて、芯を中心に千代紙を糊付けしていくと、





20120921hashioki5.JPG


きれいに牛乳パックの芯に、千代紙を貼ることができました。






20120921hashioki6.JPG


今度は、中心部分に輪っかを作り・・・






20120921hashioki7.JPG


真ん中で、結び目を作ります






20120921hashioki8.JPG


両端を折り返して、真ん中の結び目の中に差し込みます。
差し込むときに、あらかじめ両端に木工用ボンドを塗ってから差し込むと、
元に戻りにくくなります。






20120921hashioki9.JPG


箸置きの形が出来上がったら、水性ニスをたっぷり塗ります。
少し乾いてから二度塗りをすると、光沢が出てきれいに仕上がります。






20120921hashioki10.JPG


あとは、1時間ほど乾燥させれば出来上がりです。






20120921hashioki11.JPG


完成した作品に、さっそく箸を置いてみました。
秋の食卓をお洒落に彩る、箸置きの出来上がりです。ぴかぴか(新しい)




次回のレクの会は、10月19日(金)14時より、代々木公園を散策する予定です。
参加ご希望の方は、14時までにセンターにお集まりください。



posted by さわやかるーむ at 16:00| レクの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

10月のおかしくらぶ(マカロン)

10月のおかしくらぶは、マカロン作りをしました。

マカロンは、おかしの中でも難易度が高いと言われています。

ですが、さわやかるーむのおかしくらぶは、「適当」がモットー!

皆で楽しく作って食べることが目的ですので

今回も気負わず作りました。


生地は、メレンゲ、アーモンド粉、小麦粉、砂糖で作ります。

プレーンと

0806画像 085.jpg

抹茶味と2種類作りました

0806画像 086.jpg

コツのいるマカロナージュも、時間のかかる乾燥もほぼ省略!

絞ったらもう焼きます。

焼いている間に中にはさむクリーム作り。

メレンゲ作りで卵黄が余ってしまうのがもったいないので

卵黄と小麦粉、砂糖でカスタードクリームを作りました。

0806画像 088.jpg

こちらはマーガリン、砂糖、抹茶で作った抹茶クリーム。

0806画像 087.jpg

あとは、市販のピーナッツバターで3種類のクリームを用意しました。


そして、焼きあがった生地にお好きなようにクリームをサンドすると…

0806画像 089.jpg

できました☆

マカロンの完成です。

お店で売っているおしゃれなマカロンとはちょっと違うけれど

素朴でかわいいマカロンが出来ました♪

0806画像 090.jpg

作るのに時間もかかって大変でしたが、おいしくて作った達成感もあって、満足の内容でしたね。



次回は、大学いも作りをする予定です。

難しい作業はありませんので、お料理に苦手意識がある方や男性の方も

お気軽にご参加くださいね。

posted by さわやかるーむ at 10:47| おかしくらぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする